シングルヘル~天国(ヘブン)~シングルヘル

この、昔のカルチャークラブの12インチシングルのようなタイトルは、思い付きです(笑)。

一体全体、いつごろから自分は、”風呂好き”になったのか(苦笑)。
数年毎にあちこち引越しし、いろんな街を回りましたが、常に確保していたのが、銭湯あるいはスーパー銭湯、それも行きつけの(笑)。

この土日、シングルヘル(爆)である小生はどっか遠くに一人旅でもしようかと思いましたが、年賀状が終わってないのと、若干風邪ぎみだった事、あと予算の関係(汗)もあり、スーパー銭湯に行く事に。
a0081944_0255373.jpg
それがこの、港北天然温泉「スパ・ガーディッシュ」です。

自分の住む武蔵小山からはちょっと掛かりますが、それよりなにより、お風呂の魅力(嬉)。
午後5時過ぎに出掛けました。

お風呂に入った瞬間、天国に(笑)。
ここは、天然温泉だけあって、掛け流しのお風呂があります。あんまり熱くなくそれが残念なのですが、時間を気にする事もないので、ゆったりとお風呂に浸かりました。

その後、今回はレストランで食事(嬉)。
生中、たたききゅうりのつまみ、天ざるそば。
某漫画で読んだあこがれのメニュー(笑)。
a0081944_11284956.jpg
(C)「蕎麦屋の軍師」久住昌之/泉 晴紀
※熱燗も、飲みたかったな(ぼそ)。

目の前の大型テレビでは、ちょうど女子フィギュアスケートの中継。
安藤選手の滑りは、手や足をどう動かせば効果的か、十分認識している素晴らしい滑りで、しかもノーミスの力強い滑り。
呑み食べながら、なんと幸せな時間(笑)。

そばを飲み込むと、お腹いっぱい(最近加齢で食べる量が減りました…汗)。呑みは物足りなかった(苦笑)ですが、その後はリラクゼーションルームで、フィギュアの続きを観戦(ソファー毎にテレビがあるのです)。
浅田選手の、復活と言える滑り(細やかな部分は劣るが、ジャンプやスピンは完璧)を観て、しばらく休憩しました。

その後、もう一度温泉に入り、退出。
それなりにお金は掛かりましたが、旅行に行くよりは遥かに安いし、楽しい時間でした。

このスーパー銭湯はショッピングセンター内にあるのですが、ちょうどゲームセンターがあったので、「どんなゲームがあるのかな?」と見ていましたら、こんなゲームがありました。

a0081944_0264040.jpg
バスケの、フリースローゲームです。
制限時間内に一定数入れば次のステップに行ける仕組み。最初はあとちょっとでダメだったので、悔しくてもう一度したら、なんと楽勝で第2ステップに進めました。
第2ステップは、惨敗(苦笑)。ゴールが左右に動くって、ありえんし(笑)。

そして、帰宅する為に外に出ると、寒風吹き荒れる現実。
シングルヘルに戻った瞬間です。

家に着いたら、午後11時でした(汗)。
[PR]
by lindsey3000 | 2010-12-25 23:48 | お出掛け


<< 2010、皆様に感謝<(... エコプロダクツ2010、忘年会... >>