恵方巻と、ザ・ホワイトストライプス解散

a0081944_004092.jpg
本日は、節分。

今晩のご飯は、巻ずしを丸かぶりするって、朝から決めていました(笑)。

帰宅前、駅を降りてまず、回転寿司屋の前で売っているのを発見。
500円かぁ。とりあえず別の店も見てみよう。
その先の販売専門寿司店は、380円と安いものの、なんともしょぼい作り(汗)。
ここはやめて、いつものスーパーへ。
しかし・・・売れ残りの500円が寂しく1本だけ(更汗)。
それじゃ、さっきの回転寿司屋で買おう。500円は高いけど。

そうしたら、なんと半額サービスの呼び声(嬉)。
250円で、お得な買い物をしちゃいました。

家に帰り、恵方をコンパス(笑)で確認すると・・・。
なんと、普段コタツに座って、食べている方向と同じと判明。
無言で食べるのは・・・普段からひとりぐらしで無言だし(涙)、なんら問題なし。
美味しい夕ご飯でした。

さて、自分がこの恵方巻の習慣を知ったのは、結構古く15年は前でしょうか?
まだコンビニ等が騒ぐ前の頃です。
三重に住んでた頃、帰宅途中の名古屋駅デパ地下で、個人のすし屋が手書きで書いた、説明文が最初でした。
面白い習慣だなって思って、夕飯に食べようと買って、親に渡したら、小さく切ってくれて落胆(笑)したのを覚えてます。
コンビニが大騒ぎする前に知ったからでしょうか、自分はこの習慣が気に入ってます。

さて、同じ日に、こんな寂しいニュースも入って来ました。
「ザ・ホワイトストライプス」の、解散です。

自分は昔、「ベストヒットUSA」にて、この「ザ・ハーデスト・ボタン・トゥ・ボタン」と言う曲を聴いて、シンプルだけど力強く、なんて個性的なんだとすっかり気に入った事を思い出します。

偶然だけど、昨日の夜もこのゆうとべでこの曲を聴きました。
来日したのかも覚えてないけど、ライブ見たかったなって思います。
[PR]
by lindsey3000 | 2011-02-03 23:58 | 洋楽(ライブ・CD)


<< 2つのBB(アル・ジャーディン... 今年の目標(遅) >>