捻挫、その後

a0081944_04540100.jpg
本日ようやく、捻挫の検査のため整形外科に行って来ました。

写真は、治療を終えての「アンクルクロス(足関節動揺制限バンド)」をはめたところです。

足の具合としては、歩く分には問題ないが、横にひねると「ぴりっ」とする感じ。
整形外科の駐車場が満杯(汗)で、なかなか駐車出来ずモスバーガーに寄っただけで(劇汗)いったん帰宅し、再度チャレンジして診察時間終了直前に止めることが出来た(更汗)。

行ってみると、本日はネットに出ていた院長ではなく、頼りなさそうな(汗)別の先生でした。
診察を受け、早速レントゲンを撮影。その結果、骨には問題なしとの事。
だいじぶとは思っていたが、まずは一安心であった。

問題はその後であるが、湿布で治ったとしても、足の腱(?)がゆるんだままだと、また怪我をするからと、サポーターバンド(アンクルクロス)をすることにした。
そして、足の裏が内側に向いてると、これまたジャンプして着地の時捻挫の原因になるからと、足の裏を外側に向けるような運動を、痛みがなくなったあとするよう言われた。

そして先生の言われた一言…。
「僕もバスケットをやってたからわかるけど…。」

そうだったのか(爆)。
だから説明が意外と適切だったんだ。これにて先生の頼りがいが一気にアップ(笑)。

骨には影響なかったわけだし、運動は徐々に戻していこうと思います。

ただ現在、それ以外の症状も発生している。
1)腕の皮膚がめちゃかゆい。じんましんみたいで、かくと真っ赤になる。
かゆみ止めを塗っているが、一向に良くならず、却って悪化?

2)めまいがする(汗)。普通にしてると問題ないが、急に体の向きを代えたり、寝ていて一気に寝返りをしたりすると、くら~って数秒めまいが。
かと思えば、全然平気な時もある。木曜くらいからか?

ぶっちゃけ、ちょっと心配ではあるが、様子を見ながら、対応していこうと思う。
[PR]
by lindsey3000 | 2006-07-29 22:44 | 日常生活


<< サマーキャンプ写真集 「Under The Weat... >>