豚肉とキャベツとうどんの”亀味噌”炒め

昨晩は、会社の同僚と、成田駅近くのお好み焼きや「総ya」に、行って来ました。
※リンク先には、調理ちうの映像がありますので、ご覧下さい。

2人で、お好み焼き2枚、オムそば、ねぎ焼きと堪能しました。
大阪風のふんわりした焼き上がりで、めっさ美味しかったです。
ちなみに、体育大出身の彼は、同じクラスにバスケ元三菱電機の、沖田さんがいたと言ってました。
苗字の並び順で、いつも講義が一緒だったとか。

で、本日。
久しぶりに外出しない休みなので、いろいろやる事考えてましたが・・・。

寝てました(汗)。

朝10時までと、15時から20時まで。
良く寝れるもんです。
疲れ、なのか??

車を会社に置いてきたので、夕飯は家で出来るものと考えた結果、下の写真のを作りました。
a0081944_21592029.jpg
豚肉とキャベツとうどんの”亀味噌”炒め

超うまいです(自我自賛)。

☆作り方(以前紹介したかも)☆
1)豚肉・キャベツはてきとーに切る。
2)フライパンに油を熱し、豚肉・キャベツを炒める。
3)ある程度火が通ったら、うどんを投入。
4)最後に”亀味噌”を適宜入れ、完成。

で、亀味噌とはなんぞや?とお思いの方。
a0081944_21594455.jpg
こりが、亀味噌です。

以前にも紹介しました。大きさの参考にCDを並べました。
この味噌は、三重県亀山市にある「亀八食堂」で使われているもので、こうしてパック販売もされているので、一番デカイのを常備してます。

最近自炊してないんで、全然減りませんが(汗)。

さて、これをアップしたら、風呂入って、寝よ。眠いし(汗)。
明日は、年賀状書き、掃除など、忙しいぞ。
[PR]
by lindsey3000 | 2006-12-16 22:01 | 日常生活


<< 津田沼 買ったよ、新作 >>