「Why」FLEETWOOD MAC

朝(6:00):ぶどうパン1個
間食(8:30):ハムツナサンドパン1個 スタバミラノ1本
昼(12:00):弁当(めし半合、いわしバーグ、ふき煮物、しらす佃煮)
間食(18:00):ハムツナサンドパン1個(朝の残り)
夕食1(19:00):さぬきうどん+ハム卵フライトッピング
間食(20:00):マックシェイクバニラS(汗)
夕食2(21:00):えのき味噌汁

運動:なし(汗)

体重72.3KG BMI26.7 体脂肪21.4%
基礎代謝1653KCAL ウエスト99CM 体年齢47歳

シェイクが余分だが、それでも少し痩せた。
数字にすると張り合い出るね!
a0081944_23433520.jpg
我輩の好きなベスト100曲

2)「Why」FLEETWOOD MAC(1973)

リンジー&スティービー加入直後は、ライブをしようにも持ち歌が少ない(汗)。
その為、バッキンガムニックスの曲もやったりしたが、加入以前のマックの曲も取り上げたりした。
オリジナルは、クリスティンにボブとボブ(笑)が加わっての演奏だが、本当に好きなのは以前ゆーとべで見た、クリスティンにリンジー、スティービーバージョン。
まさに心をどぎゅんと(謎)されたのであります。

最初のリンジーの哀愁のギター、そして最後の3人のハーモニー。
まさに、マック最高の演奏と言っていいでしょう。しかし、これが正規のアルバムで買えないのが非常に残念です。
ブート(汗)では、『Who the New Girl?』と言うCDに収められております。

現在では、クリスが脱退しこのハーモニーも不可能。
ダンス・ツアーで、やって欲しかったなぁ。
[PR]
by lindsey3000 | 2007-06-19 23:45 | ダイエット&この100曲


<< 「99Blues」佐野元春 W... 「琵琶湖周航の歌」加藤登紀子 >>