たからのちず&星占い

帰宅途中、携帯のニュースサイトで見た、ナイスな記事です(^。^)

ペットボトルから「たからのちず」 横須賀海保に漂着

見て頂けましたか?
こういうの、無条件に好きです。なんか、暖かくて、ホロリときそうです。
自分も、ぢぢぃになったからかな??

さて、自分が毎週見ている、星占い「ジョナサン・ケイナーの星占い」の今週(と言っても、明日で終わりだが…汗)のおひつじ座の占いに、こういうのがありました。

自分を守護天使だと思ってください。あなたは苦しんでいる人を助けるために、人の目に見えない形で、忙しく空を飛んでいます。現在、守護天使のチームは人手不足です。なぜって、数人の天使がハープ演奏のセミナーに参加しているからです!地上を見下ろしたら、ふたりの人が見えます。ひとりは自分の現状にうんざりしていますが、何もしていません。もうひとりは自分の思いを遂げるために努力しています。ですから、実質的に天使に向かって次のような看板を掲げているようなものです。「私はできる限りのことをしています。目的を遂げるためだったら、どんなことでもするつもりです。あとはただ、あなたが幸運の稲妻をピカッと光らせてくれるだけでいいのです」。あなたはどちらの人を助けますか?
 今週、火星と金星が守護天使の役を演じます。あなたが適切な役を演じたら、あとはひとりでに事が運ぶでしょう。


はいぃ、何をすべきかは、よっく分かっているんだけど。
「出来る限りのことをする」って言うのは、結構難しいねぇ(汗)。
[PR]
by lindsey3000 | 2009-05-07 22:30 | 日常生活


<< バスケ、各チーム2009年度・新体制 文化放送、玉川美沙「たまなび」... >>