<   2007年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2007年11月の掲示板

a0081944_23363064.jpg
この写真は、今から数年前、フリートウッド・マックのライブを見る為(汗)にシドニーに行った時、トランジットで降りた空港の免税店でのひとコマ。

なんと、へびのぬいぐるみです。
※なかに、うなぎと思われるぬいぐるみあり(笑)。

懐かしい写真です。確かこれはネットでは未公開だったような。

さて、当ブログは、フリートウッド・マックを始めとする音楽と、Wリーグを始めとするバスケットボールを中心に、自分が好きなものはみんなも好き(違)というコンセプトのページです(^_^;)

今回、ドロたんさん、ペルシャ猫さんの真似をして、ブログ内に掲示板を設けました。
ブログの内容と関係ないカキコをする場合は、ここにコメントをお願いします。
また、ラブレター等(謎)、他の方に見られてはまずい内容(私信)は、非公開にしてカキコして頂ければOKです。

なお、この記事は表紙記事です。
通常の記事はこの下に随時更新しますので、どうぞご覧下さい<(_ _)>

[PR]
by lindsey3000 | 2007-11-30 23:59 | 掲示板

笑える!「アラリ・ショー(ARARI・SHOW)」

最近、仕事でいっぱいいっぱいで、凹んだり膨らんだりして、ブログを書く余裕もありませんでした<(_ _)>

知らないうちに、ストレスもたーくさん、溜まっていたようです。

そんな時、ストレス解消に良いのは、笑う事(^◇^)
a0081944_23535057.jpg
偶然見たのですが、NHK教育テレビの韓国語講座「ハングル講座」の番組内で、この「アラリ・ショー」をやっていて…。

笑える、笑える(^◇^)

こういうのを、クレイ・アニメって言うそうです。
英語版ですが、ユーチューブで1件アップされていましたので、まずはそれをご覧下さい<(_ _)>

アラリ・ショー(ユー・チューブ)

ちなみに、今週の放送はありませんでしたが、先週は「韓国の人は、初対面の人に、(相手が若い女性であっても)年齢を尋ねる」と言うものでした(下の写真の、右下のやつです)。

日本で、若い女性にいきなり年齢を聞いたら、「セクハラ」って言われますね(汗)。
しかし、韓国は儒教の国。
年上に対する敬語は別なので、その必要があるかどうか、確認したいようです。

ここでは「1000歳の亀が、1001歳の亀(爆)に敬意を表するところが、まさに韓国」といってます(ちょっと極端なたとえ(笑)だが)。
a0081944_2354934.jpg
中国語講座の孫悟空の影絵と言い、まったくあなどれないNHK教育テレビ。

語学を習得する気力は、全くありませんが(劇汗)。
[PR]
by lindsey3000 | 2007-11-29 00:01 | テレビジョン

シュール?

a0081944_017540.jpg
皆さん、お元気ですか?
相変わらず毎日、仕事で凹んだり、膨らんだり(謎)しております。
恋愛どころではありません(汗)。

そんな出先で見つけた、面白グッズをこっそり激写。

「・・・それはムリ、みんな同じじゃ楽しめない」
た、確かに(汗)。
自分は、自分らしく生きる道を、選ぼう。

「食」の追求とか(汗)。
[PR]
by lindsey3000 | 2007-11-21 00:20 | 日常生活

ちと弱気(汗)

a0081944_136016.jpg
今日は、金曜夜だし、新たな記事をアップしようと思ったが、出来なかった。

ちょっとした、ブルーな気持ち(汗)。
疎外感を、感じてしまった。

求めるものが、多すぎるんだろうーか?
ひとり、アパートに居ると、そう思う。
自分が、至らないものは、何なんだろうか?

こんな時、部屋に猫ちゃんが、居てくれたら…。


思い切り、引っかかれるかも(劇汗)。

一晩寝たら、また元気になるであろう。
[PR]
by lindsey3000 | 2007-11-17 01:40 | 日常生活

京都旅行その3:頂いたおみやげ<(_ _)>

最後に、皆様から頂いたプレゼントを、感謝の気持ちをこめて紹介するが…。

その前に、アップしなかった写真を3点ほど。
a0081944_11513.jpg
今回、京都に向かった新幹線は、500系であった。

実は、新幹線ではダントツに、この500系が好きなのである。
理由は…

「超ハンサム(笑)」

車体も円形で、その昔、学研&小学館の「てつどう」図鑑で見た、未来のチューブ列車みたいで、見ても乗ってもわくわくする♪

それに比べ・・・
a0081944_12943.jpg
こちらが、700系なのだが…

「超ブサイク(汗)」

”かものはし”とか、よく言われる外観に加え、汚れやすく、光沢も薄い気品の無い色使い。
※開発に関わった方、すみません<(_ _)>
でもやっぱカッコよくてわくわくする方がいいじゃん(汗)


性能は700系が上なので、こちらがレギュラーとして活躍中。
で、控えに落とされた500系は、なんとこれから2軍落ち(汗)して、新大阪-博多間のこだまに、両数を減らされ使われるという。

こんな事で良いのだろうか?
しかし実力の差はシビア。

これから、出来る限り500系をチョイスして、乗るしかないな。
a0081944_12264.jpg

京都に着き、果物ジュース専門店「ジューサーバー」でバナナジュース1杯150円を飲んで、心と体にビタミン補充(謎)を行った後、構内を歩いて見ると…

壁面に、ケーキだらけのディスプレイ!!

京都駅を利用される方はご存知だと思うし、ひたすら1種類の果物をこれでもかとケーキに盛り付けた、実際にはありえない(汗)デコレーションも多かったが、行く人皆足を止め、この迫力に見入ってました。
a0081944_125023.jpg
さて、まずはこのDVD。

7月のフォリナー・イベントの演奏された全曲を、映像記録したものである。
忍者さんから頂いたこのDVD、セッションの楽しさを初めて知った記念すべきライブで、まさに感謝・感謝である。

外観のデザインも素晴らしい。
忍者さんが作成されたのであろうか?
a0081944_131977.jpg
裏面も、特にセッション参加者全員の写真つきで、デザインも申し分ない。

なにぶん3時間以上のイベントで、まだ全編見る時間がないが、ざっと眺めてみると…。
汗かきの自分が、バスタオルを準備するほどの、劇汗箇所発見。
それは…。

今回、メリーさんとながれ☆さんと初めて会い、参加したわけだが、電車の関係で帰る寸前のお2人を説得し、記念に携帯カメラに収めたのだが…。

その一部始終が、映像にバッチリ(劇汗)

せっかくの名演奏後の、脱力映像(汗)。
どうか、ご容赦下さい<(_ _)>
a0081944_135834.jpg
こちらは、メリーさんに頂いた、おみやげ。

なんか、滋賀の名物のあられみたい。
賞味期限がまだ先なので、金欠になった時を想定し、保管?してある。
したがって、味はわからない(汗)。

メリーさんは、それはそれは魅力的な方で、うんじゅう年(劇汗)早く出会っていたなら、間違いなくプロポーズ申し上げたであろう。
※ちょっと気になる部分もあるが、それは置いとく(更汗)。
a0081944_142993.jpg
さて次は、ベーシストとして参加された、よっしぃさんの作られた、栗の和菓子である。
これ以外にも、栗を裏ごしして団子にした和菓子も頂く。

今回初めてお会いしたが、よっしぃさんは和菓子職人なのである。

会場で演奏終了後、話したなかに、この夏和菓子作りの機械操作を誤って、あわや指切断の危機だったが、医療技術でほぼ元通りと言う話を聞いたときは、どうリアクションして良いか焦った。
が、すでにネタとして話せるようになったとの事。安心した。
今は痛みもないそうだが、ベーシストとしてもリハビリは苦しかったそうだ(涙)。
フォリナーイベントの前後に、そんな出来事があったとはと思った。

京都に遊びに行く際は、彼の「若菜屋」の和菓子を、なんとかして探して、ぜひ食すべきである。

ちなみに写真の分は、よっしぃさんが旅館「緑」に大量に持ってきた分を、勝手に(10個位だが…汗)持ち帰ったもので、micaさんに食べて貰いたくてそうしたのだが、ころっと忘れてしまったので(汗)、帰宅後ひとりで食べた。
a0081944_1572.jpg
で、そのmicaさんに頂いたものは…。

豆腐ファミリーのみんな大好きおかず104品(爆)

micaさんが持っていた紙袋が、実は最初から気になっていたが(汗)、帰りのバスの中で頂いた。
見ると、最近発売された本を、カラーコピーして、クリアファイルに入れていただいた模様。
単に豆腐に乗せるのから、炒め・焼き・煮物など、バリエーションに富んだ料理が載っている。
これなら、弁当のおかずにも、夕食のおかずにも、役立ちそう。
a0081944_154435.jpg

「これで豆腐料理を覚えて、腹凹ませてから、また京都来るんだよ」

これはそういうmicaさんの愛情(同情?)メッセージと(勝手に)解釈し、減量を決意するも、派遣社員への指導等で忙しく、まだ豆腐料理は作っていない。
今度はJ-SOX関係の仕事が始まる。料理を作る時間はあるのだろうか?

しかし、本日頂いた京都での自分が写った写真を見て、改めて減腹の必要性を強く感じた。

人生は、何度でもやり直しがきくと言う。

人生のやり直しを心に誓った日曜日。
そんな今日は、「ダイエット記念日(古)」
[PR]
by lindsey3000 | 2007-11-11 10:27 | お出掛け

京都旅行その2:お好み焼きとお寺めぐり

旅館「緑」での1夜を過ごした後、吾輩は皆と別れ、メリーさんにもよりの地下鉄駅まで送ってもらった。

micaさんに、今日は京を(汗)案内してもらう日である

まずは、レディに会うのに失礼の無いよう、ネットで探した”評判の良い”銭湯に向かい、若干の至福の時間を過ごした。
まわりはじいさまばかりだったが(汗)。

そして、京都駅でmicaさんと無事落ち合う
a0081944_23574529.jpg
まず行ったのは、自分にとって”定番”の三十三間堂である。
これは、自分からリクエストをとったのである。

中学の修学旅行で行って以来、もう5回位は来ているであろうか?
沢山の仏像を見ていると、前回来て以来(具体的な日付は忘れたが…汗)、過ぎ去った時間をつい考えてしまう。

もっとも、このあと駆け足めぐりになった事を考えると、ここは飛ばして行った事のない銀閣寺でも行くべきだったが、この時は満足していた。
a0081944_2358327.jpg
その後、大いに空腹だったので、これもネットで探した、”広島風お好み焼き”を出してくれる店に行った。

この写真を撮っている方が、micaさんである。
「顔が映っていなければブログのっけていいよ」と本人よりOKをもらったが、この写真は本人も興味を持ってもらったみたいだ。
この写真を撮ったのは、いくら写真好きでも、自分が写真を撮ってる姿はあんまり見たことないだろうなって(笑)。
そういう、ちょっと変わった写真が、自分は好きだ。

micaさんは、前回のフォリナーイベントに出場されたが、ぶっちゃけその時はただの参加者のひとりだった(汗)。
ただその後、多くの共通点(カール・セイガン、コスモス、広島旅行、広島風お好み焼き、フリートウッド・マック、輸出入関係の仕事、カレーライス…)が見つかり、メールを交換しているうちに京都を案内してくれる事になったのである。

喉がからからでのビールは美味しかった!
肝心の広島風お好み焼きは・・・まあ、美味しかったと言う事にしておこう(汗)。
a0081944_23583134.jpg
そういえば、ひとつだけかみ合わなかったのが、映画の話だ。
micaさんは映画を沢山見るが、自分はここ10年程殆ど見ない。
micaさんの話に「ん?うん」と生返事をしていると「その表情は知らないな」などとついてくる(汗)。
最近見たのは山崎努主演「刑務所の中」で、4年前なのだからどうしようもない(劇汗)。

いろいろ話をしているうちに時間はどんどん過ぎ、当初の予定はご破算となった(汗)。
結果、micaさんは知恩院に連れて行ってくれると言う。

その途中渡った鴨川には、多くの人が気持ち良さそうに寝転んでいた。
a0081944_23584989.jpg
知恩院に着く直前に見えた「いもぼう」の看板に吾輩反応(汗)。

以前、なんかの本で見て以来、とろろいもをご飯に掛けたのが大好きになったのだ。
もっともいもぼうとは海老芋と棒鱈の炊き合わせでとろろいもとは全然違うのだが(汗)、自分の頭の中はそうなっていた(汗)。

喜び勇んで道をどんどん進んでいくと…。
a0081944_2359863.jpg
うわぁ、上品で美味しそうな料理の数々(汗)。

松茸の土瓶蒸しも香り高くて、お・い・し・そ・う。
先ほどお好み焼きを食べたばっかりだが(汗)。
a0081944_2359261.jpg
これは知恩院の三門。高さ24mもあるそうだ。

この道中、micaさんは事あるごとに「そこに立って」と指示し、吾輩をカメラに収めていく。
こんな風に、被写体になるのは初めてで、なれない出来事だ。
写真集でも、作ってくれるのだろうか(劇汗)。
写真を撮った後、micaさんは首をひねっているように見えた。
被写体がいまいちなのかと聞いてみると、「そうではない」との返事。
まあ、「そうだ」なんて回答する人は居ないだろう(劇汗)。これは質問が悪い。

ちなみに、真剣に写真を撮るときは、もう納得のいくまでその場を離れないそうだ。
構図さえ良ければと携帯でバシバシ撮影する吾輩と大違いである。
自分もデジタルカメラ欲しいなあ(誰か買ってくれないかな…大汗)。
a0081944_23594226.jpg
これは、フィルムカメラが上手く写せなかったおじさま方を、代わりにmicaさんが撮影しているところ。
ちなみにこれは御影堂と言い、法然の御影を安置しているそうだ。

鴨川の橋の上では、なんと吾輩が西洋人のお姉さまに頼まれ写真を写したりした。
英語が堪能なmicaさんは何か話したみたいだが、英語ゼロ点の吾輩は身振り手振りが精一杯だった(劇汗)。
a0081944_00493.jpg
御影堂をぐるり一周し、御参りをしようとすると、午後4時直前であった。
micaさんから「京都のお寺は殆どが4時で閉門」と聞いていたが、驚いたのは秒単位で閉めの作業をすることであった。
あと10秒遅かったら自分らもお参りは出来なかったであろう。
そして、出たとたん写真のように戸締りをはじめてしまった(劇汗)。

当然なのかも知れないが、このようにシビア?な作業にちと驚いてしまった。
遠方からの客も断られてしまっていた。
とは言え、自分たちはなんとか参拝できたので、京都駅に向かい帰路についた。

京都観光するなら、混雑と寺の4時閉門をじうぶん考慮する必要があると感じた(劇汗)。

さて、あとは京都駅に向かい、成田のアパートへ戻るだけになったが、そのバスの車中、micaさんより驚くべきプレゼントを頂いた。
それは、まさにタイムリーで自分が必要とするものであったが、まったくの予想外であった為に大いに驚いた(そして、苦笑した)。

その、苦笑せざるを得ない、プレゼントとはなにか?

最終回の、プレゼント編に、続く。
[PR]
by lindsey3000 | 2007-11-08 00:26 | 写真

京都旅行その1:クィーンセッション

子供の頃から出歩くのが好きで、それは大人になった今でも変わらない。

「成田から来た」と言うと、それは遠路はるばると言葉では言って呉れるが、ひょっとすると物好き(汗)と思われているかも知れないので、弁明して置く。
生まれ育った家に車がなく(って言うか、免許を持った人が無く)、電車を見るのが好きで、やがて電車に乗るのが好きになった吾輩は、鉄道で移動するのは苦にならないのである(疲れている時を除く)。

7月に「ホリナー・イベント」に参加した際、セッションの現場に初めて触れて大いに驚いた。
ただ、多大な交通費(涙)が掛かるのでそう単簡に向かうわけに行かないが、今回観戦を思い立ったのは、改めて生のベース・プレイを見たかったからだ。

いろんな方に相談し、吾輩が新規に楽器をプレイするとしたら、ベースしかありえないと考えてはいるが、どうも一歩前に出る勇気がない。
そんな時、日頃からご尊敬申し上げる、滋賀の母上ことメリー先輩がプレイすると聞き、即座に参戦を思い立ったのだ。
メリー先輩は短期間でベースを習得し、ステージデビューを行った。大いに参考になるであろうと考えたのだ。

たった2曲ではあるが(汗)。
a0081944_0201924.jpg
クィーンは、先日のホリナーと違い、以前よりそこそこ親しみのあるグループだ。
大体、生まれて初めて気に入った洋楽が「フラッシュ」である位だ(某ドロたん18歳には、大いに受けてしまったが)。

ただ知っている曲が数曲なのも事実なので、ベストアルバムを2枚購入し、予習に励んだ。
その曲を聴くのも楽しみであるが、1曲目の「ウィ・ウィル・ロック・ユー」はもちろん以前より大好きな曲であった。
ボーカルのASHさんはすでにパワー全開であった。ベースのふぁっつんさん(この時点では面識なし)のプレイに、見とれる(まぢで)。
a0081944_0203721.jpg
やがてメリー先輩の順番が回ってきた。
目を凝らして見たが、別段参考にはならなかった(爆)。
と言うのも、他の参加者と同じくらいのプレイであった。つまり、上手いのである。
見るだけでは参考にならないことにここで気がついた(劇汗)。どうしようかと思ったが、結果的に、最後でよっしぃさんのベースを30分程度も抱かえることが出来たのである。

メリー先輩には「難しい表情でのプレイはちょっと…。」などと失礼なメールをお送りしたが、改めて写真を見るとこのように笑顔がまぶしい。ちなみに横でにこやかにギターをプレイしているのは若手のバリバリ、「野望に燃える青年」さんである。本イベントの来年のプロデューサーだ(やや強引な決まり方だったが…そして問題発言もあったが…汗)。
a0081944_0205387.jpg
MFCオーナーさんと”日本シリーズ”の中日の活躍を携帯でチェック(汗)しながらも曲はずんずん進み、そのオーナーさんがボーカルを取る曲がやってきた。

この写真は曲が始まる前と思われるが、ギターの忍者さん、ベースのふあっつんさんに見守られ、照れているようである。
「オーナーさん、可愛いっ(は~と)」と黄色い歓声が振り注いだからかも知れない。
a0081944_0211195.jpg
こちらは熱唱中のオーナーさんである。コーラスは、ブレンダさん。

1曲だけだったが、オーナーさんのボーカルはやんやの大喝采だった気がする。
ちなみに、この曲「Long away」は吾輩が購入したベストには入っていなかった気がする。
したがって、どんな曲か聞かれても、思い出すことは出来ない(劇汗)。
a0081944_0212641.jpg
そして、ボーカルを取っているのが、今回のプロデューサー、ロジャバリンさんである。
ロジャバリンさんがドラムスを短期間で習得したのを知ったのは、メリー先輩より聞いたのがきっかけのような気がする。
今回のイベントに参加するまで、こういうプロデューサー制があるのを知らなかったのである。
忍者さんのギターも、リラックスした演奏でカッコいい。ろくまんさんのベースもカッコ良かった。
a0081944_0214472.jpg
さて、ある意味今回の最大のスターが、「ショー・マスト・ゴー・オン」でドラムスを担当した、JUN君である。
見ての通り、なんと小学生低学年。後ろで父親のキースさんが見守っている。
演奏も、完璧なプレイでミスもなく驚いた。
きっとこれから急カーブで腕も上達するであろう。若さとはまさに驚くべきものである。
a0081944_022199.jpg
そしてついに最後の曲「ウィ・アー・ザ・チャンピョン」となった。
被り物をしているのが埼玉より参戦のドラマー、じょにーさん。ベースは和菓子職人でベースを終了後持たせてもらったよっしぃさんである。
ボーカルはサイトウさん。彼女とちょっとしたきっかけで話をしていたら、サイトウさんはある人から吾輩の事を「ご主人さんですか」と聞かれ、吾輩は大いに驚いた(汗)。
多分見知らぬ人だからそう思ったのであろう。誤解を避けるためにその場を去ったが、内心は悪い気がしなかったのである(劇汗)。

このあと最後の盛り上がりの写真は、先日アップした通りである。
a0081944_022158.jpg
最後に全体写真を撮影した(これのみ頂き物の写真・・・と言うか、勝手に拝借した…劇汗)。
何も演奏していない自分は入るべきではないと感じたが、何人かの人に誘われ、ちゃっかり収まってしまったのである。
まだ吾輩を見た事のない方、どうかどれが吾輩か想像して下さい。
すでにご存知の方、コメントは厳禁ですぞ(見た事がない方に、考えて欲しい為…劇汗)。

この後は、よっしぃさんやリロイKさん、ASHさんや忍者さんと話をしたあと、JUN・GREENさんの家でみんなと雑魚寝をさせてもらった。

詳しく書けばキリが無いが、すでに午前1時半なので、この辺で終わりとする(眠)。

<続く>
[PR]
by lindsey3000 | 2007-11-05 01:27 | 洋楽(ライブ・CD)

中日、日本一の夜

a0081944_085078.jpg
応援する我が中日ドラゴンズが、本日の日本シリーズ対日本ハム第5戦を勝利し、4勝1敗で見事日本一になりました。

皆様の応援のおかげです。深く感謝します<(_ _)>

しかしながら、実感のわかない日本一でした。と言うのも、仕事が多忙で家に帰るのが遅く、帰宅時にはすでに試合が終了して居たからです。
本日スポーツニュースで胴上げ等を見て、ようやく実感が沸きました。

写真の通り、ガブリと2人?で、サラダをつまみに乾杯です(汗)。

さて、本日より派遣さんが来て、仕事を教えたのですが・・・。
人に教えるって、大変疲れますね(汗)。
未だヒラ社員の吾輩は、これまでそういう経験がないのです。
自分がやる方が、よっぽど楽ですね。

元来せっかちな吾輩は、困っているとつい口出しして、教えて(処理して)しまいがちなのですが、そうすると人は覚えません。

迷い、考えて初めて、身に付くのですが…。
はたでじっと見守るのって、自分にとってかなり辛かったです。
本人は、自分が教えた事をメモに取り、それを見ながら次にすることを考えるわけですから、見守る方はしんぼうが必要です。
あんまり出来ないようだと、声を掛けてサポートしますが。

人を教えるのに、こんなにエネルギーが掛かるとは。
普段、バスケットを教えてるうぃんちゃんとか、子供を育ててるにがちゃんとか見てますが、大変な事だったのですね。

終業後、派遣元の事務所に寄った彼女は「みんなに優しく教えてもらって、これならなんとかやっていけそう」と話したそうです。
これを聞いて、ホッとしました。
そして、嬉しかったです。

あとそれから・・・噂どうり、大変可愛かったです(嬉)。
[PR]
by lindsey3000 | 2007-11-02 00:08 | 日常生活

近日アップ「クィーンセッション&京めぐり」

a0081944_0524842.jpg
こないだの土曜日は、クィーンセッション@京都北山BBAに観客として参加。
翌日曜日は、micaさんに京都を案内してもらいました。

楽しかったです(嬉)。

し、しかし…。
仕事が忙しくて、ブログのアップが出来ない(汗)。
今、代打でやっている仕事を、明日来る派遣さんに指導することになり、いろいろ忙しいのです。
毎日、午後11時ごろ帰宅の毎日。
朝は、6時15分出発だし(眠)。

派遣さんとは言え、仕事をメインで指導するのは初めてだけに、上手くいくかが心配(汗)。
でも・・・頑張ってみます。

写真は、セッション最後の曲が終る直前?
みんなの気分が高揚して、大いに盛り上がった場面です。

土曜か日曜に、ブログアップを考えているので・・・。
皆さん、りんぢを応援してください<(_ _)>
[PR]
by lindsey3000 | 2007-11-01 00:54 | お出掛け