<   2008年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2008年7月の掲示板

a0081944_071540.jpg
今度の週末、7月4日(金)、5日(土)、6日(日)は、千葉県成田市最大のお祭り、「成田祇園祭」が開催されます。

規模から言えば、千葉県最大級でしょうか?
3日間に渡り、各町(10台位?)の屋台が成田山周辺を引き廻し、そして各所で踊りまくり、そして最後に境内での総踊りと祭り一色になります。

こんな感じ(夜)  こんな感じ(昼)
↑今や、なんでも紹介はユーチューブ(笑)。

1年程前、バカなりんじぃ(汗)が東京転勤にも関わらず成田に残った理由の1つが、この祭りです。
それ程、思い入れのあるお祭り。今年こそ参加したかったけど、仕事多忙で今回も諦めましたが・・・。

まぢ、見に来ませんか?
5日、6日なら、対応可です。
天気は…土曜はちとやばいな(汗)。
見に来て損は無いと思います。

多分(笑)。

さて、当ブログは、フリートウッド・マックを始めとする音楽と、Wリーグを始めとするバスケットボールを中心に、自分が好きなものはみんなも好き(違)というコンセプトのページです(^_^;)

ブログ仲間のドロたんさん、ペルシャ猫さんの真似をして、ブログ内に掲示板を設けました。
ブログの内容と関係ないカキコをする場合は、ここにコメントをお願いします。
また、私信をお送り下さる場合は、「非公開コメント」をクリックして頂ければOKです。

なお、この記事は表紙記事です。
通常の記事はこの下に随時更新しますので、どうぞご覧下さい<(_ _)>

[PR]
by lindsey3000 | 2008-07-31 23:59 | 掲示板

マサ王手!ナゴヤで決めるぞ200勝!

中日ドラゴンズの山本昌投手が、200勝を達成するまで続けるシリーズ(笑)。
a0081944_15154666.jpg
三重鈴鹿の実家に帰省し、テレビの生中継で見たこの試合は、マサらしい援護に欠ける(汗)始まりでした。

しかし、粘り強いピッチングで阪神金本選手・矢野選手ら”同世代(アラフォー)”を打ち取り、その後味方の打線爆発で見事逆転、マサに199勝目がやってきました。

マサ王手 ナゴヤで決めるぞ200勝

歴史的瞬間はまもなく? ぜひ、生中継で見たいものです。

ところで、本日は同じ日の中日スポーツに、興味深い記事がありますので、紹介しまつ。

落合監督 マサに“土俵際”教えた

以下は概略でつ。

『落合監督 「やっと1個になったな。ケガしない限りは今年中に勝てる。どんな使い方してでも、人の勝ち星を取ってでもな」
「そんな簡単に(勝利を)考えるな。1カ月以上勝てなかったじゃないか。そこから3つ(白星を)続けたけどな」。
「(不調だった)去年なら勝ってないんじゃないか? 今年勝てなきゃ来年はないわけだし。人間、どこが土俵際かわかるだろ。(200勝まではという)甘い考えを捨てたんじゃないか」

経営者、政治家…。いや、一般市民も含め、人間とは自分の“立ち位置”だけが見えないもの。だけど、周囲はみんな見えている。少なくとも落合監督には山本昌が土俵際に見えたし、山本昌はそれがわかっていないように思えた。だから、大ベテランに自分が土俵際にいることを思い知らせたのだ。

ナゴヤドームでの試合前練習。自らバックスクリーン前にデンと座り、山本昌に両翼のポール間ダッシュを延々とやらせた。25年目の42歳。見方によっては過酷。しかし、これがオレ流の愛情だった。ベテランは尊重される。されるがゆえに孤独に。200勝するまで、球団は契約してくれるだろう…。それが落合監督のいう「甘い考え」。そうではない。つかめ。自ら勝て。だから鬼となり、ルーキーのように扱い、走らせた。

「どこかで考え方が変わったんじゃないか。オレは『勝てるときに勝っておけ』って言ったけど、あいつは(意味が)わからなかったんだと思う」。考えを変えさせたのは落合監督。ベテランには遠慮しないことこそが、最大の配慮なのだ。』
[PR]
by lindsey3000 | 2008-07-28 15:35 | プロ野球

イッキに決めちゃえ マサ、198勝

中日ドラゴンズの山本昌投手が、200勝を達成するまで続けるシリーズ(笑)。
a0081944_2359793.jpg
中5日で投げたマサは、打線の援護を受け、ひさびさに安心して見れる万全の試合で、200勝まで2勝に迫る198勝目をあげました。

やったー(嬉)。

イッキに決めちゃえ マサ、198勝
↑をクリックすると、中日スポーツのページに、リンクします。

昨年終了時点では、200勝はぶっちゃけ半分くらいは無理なのではと心配しましたが、もうあと2勝。チームに欠かせない左腕として、頼もしい限りです。

中でも、注目はこの文章でしょう(短くしてます)。

「198勝は長谷川良平(広島)を抜き、単独24位。もはや上には「200勝」以上のつわもの23人のみ。その23人の先駆者がやっていない『史上初』を、山本昌が成し遂げようとしている。400勝の金田正一(巨人)を筆頭に、史上初の完全試合男・藤本英雄(巨人)の200勝まで、1年目未勝利はわずかに5人。そのうち2年目には4人、残り1人も3年目には勝っている。高卒だろうと、大学や社会人だろうと、後々金字塔を打ち立てるような偉大な投手は、1年目から名を残すのである。

では山本昌はというと、初登板が3年目。初勝利は5年目という遅咲きである。つまり、こうなる。『1年目に初勝利はおろか、初登板さえできなかった史上初の200勝投手』。山本昌を語る上で、これ以上の“勲章”はないと思う。」

感動的ですらありますね。200勝の瞬間は、ぜひテレビ画面で見たいものです。
[PR]
by lindsey3000 | 2008-07-24 00:09 | プロ野球

大阪旅行2008:5)Become Calm(ビカムカーム)ライブ

さて、そろそろ待ち合わせの時間が近づいて来ました。

本日の目的の1つである、「ビカムカーム」のライブです。
本町駅改札で、無事ながれ☆さんとルールーさんとお会いし、目的の喫茶店?「ガゼボ」へ向いました。
a0081944_23374311.jpg
この写真は終了後撮影しましたが、「ガゼボ」は”きっと勝つさんど”と言う肉厚のサンドイッチが名物のお店です。
ランチタイムに、美味しいランチとコーヒーでも飲みながら…。そんなイメージで時々行われるらしいライブに、今回ビカムカームが出演したという次第です。
a0081944_233877.jpg
これが、小生が頂いた”きっと勝つさんど”。
本当はご飯物を頂こうかと思っていたが、直前のきゃべつ焼きが意外?に胃に残った為、サンドにしたのです。
a0081944_23382765.jpg
これは、ルールーさんが注文した”ご飯物(タイトル忘れました)”。ながれ☆さんも同じの注文。
やっぱ、こっちのが美味しそうだな(汗)。
a0081944_23384992.jpg
さて、ビカムカームはP・Voの、菊野とも子さん、Gの、神尾博さん、Bの、なかしませいしさんの3人編成です。
HP」によると、”懐かしの歌謡曲を和めるアレンジにしたものや、親しみのある洋楽をカヴァーしてお届けしています”との事。
実際、なごみと言うか、癒しと言うか、落ち着いた雰囲気の中リラックスした時間を過ごす事が出来ました。

曲は、「あーあーあー!」と聴けば思い出す懐かしのメロディー満載でした(曲目殆ど思い出せず…爆)。
これではなんの紹介にもならないので、ながれ☆さんの日記から曲目を拝借しました(無断で…汗)。

1部:
Tears In Heaven(クラプトン)
The Rose(ベット・ミドラー)
On The Sunny Side Of The Street(スタンダード)
ある日突然(トワ・エ・モワ)
Sailing(ロッド・スチュワート)
街の灯り(マチャアキ)

2部:
黄昏のビギン(ちあきなおみ)
Close To You(カーペンターズ)
乙女のワルツ(伊藤咲子)
蘇州夜曲(李香蘭、渡辺はま子)
Desperado(リンダ・ロンシュタット、イーグルス)
さらば恋人(マチャアキ)
Will You Still Love Me Tomorrow(キャロル・キング)

1曲目は到着前で聴けませんでしたが、黄昏のビギン、蘇州夜曲と小田和正さんが番組やライブで披露した曲もあり、小田さんライブに行く前に非常にラッキーだったと感じました。

菊野さん(KIKUKOさん)と神尾さん(センベーさん)は、昨年7月のフォリナーイベント以来でしたが、見事な歌声とアコースティックなギターであのイベントとはまた違った魅力でした。
今度はこのお店の”きっと勝つさんど”のテーマ曲に取り組む?予定だそうです。
また、ベースのなかやまさんは初対面でしたが、ご用意したお土産の和菓子を大変恐縮して受取って下さったのが印象的な、感じの良い方でした(と、お伝え下さい、どなたか(笑))。
a0081944_23394235.jpg
しばらくみんな(メンバー3人+お客10人程?)で話をしたあと、隣のなんたら公園(汗)に行こうと言う事になりました。

写真は、その途中にあったコインパーキング。
「1台しか停められるスペースがなくても、大阪人は商売にするんだ」と、えらく感心しました(笑)。
a0081944_23404075.jpg
コンビニで数人が飲み物等調達し、出発。
自分とルールーさんは、そのお店でソフトクリームを購入し、話しながら歩いて向いましたが…。
そんな2人に、悲劇が(爆)。

このソフト、溶けるのが早く、気が付けば靴やズボンにポタポタ、ベタベタ(劇汗)。
あわててハンカチで拭きましたが、なんと同じタイミングでこぼれていました(涙)。
食い意地にはご用心?
a0081944_23405974.jpg
このなんたら公園(汗)で、しばらく過ごしました。
街の真ん中にあるのに、広々とし緑や水場?とかあって子供達が走り回る家族的な雰囲気ですが、走るのは子供だけではなく、なんと小さなわんちゃんまで走っていました。

それが犬好きのKIKUKOさんのところに来て、ぴょんと飛び乗ったのだから大騒ぎ(笑)。
ご自身も実家でシーズー犬を飼っているそうですが、それより小さい手のひらに乗る?ようなわんちゃんで、KIKUKOさんの目も輝いてました。
a0081944_23411565.jpg
と、言う事で、ご希望通り小さめの写真にしましたが、これで宜しかったでしょうか?

良い気分で本町駅を後にし、小田さんライブの大阪城ホールへ向った小生でありました。

続く
[PR]
by lindsey3000 | 2008-07-22 00:04 | 邦楽(ライブ・CD)

マサ決めた!!197勝

a0081944_2332634.jpg
長いトンネルも、ようやく終わり。
旭川スタルヒン球場で、我らが山本昌投手が巨人相手に健闘、55日ぶりに勝ちました(嬉)。

マサ決めた!!197勝チーム4500勝 竜、北の大地で祝い星

帰りの電車内で、携帯電話で結果を見る瞬間はドキドキ。
巨人・阿部選手に3ランを打たれたりと、かなりひやひやでしたが、踏ん張ってもぎ取った勝利は、なんと中日球団4500勝でした。

「夏場は大好き」これからは42歳マサの大好きな夏到来。
涼しくなる前に、200勝達成のニュースが聞けるよう、応援しましょう!
[PR]
by lindsey3000 | 2008-07-17 00:02 | プロ野球

大阪旅行2008:4)通天閣と鶴橋「キャベツ焼き鶴橋本店」

さて、無事ホテルにたどり着いた我輩は爆睡し、翌朝を迎えました。

この日のメインは2つのライブを見ること。しかしそれまで時間があるので、ゆっくり街めぐりをすることにしました。
a0081944_014691.jpg
はい。まずはホテルのバイキングで爆食(笑)。もう、バイキングのある事がホテル選びの必須項目です。
ご飯お代わりし、コーヒーも飲んで、ふー、満足!
a0081944_02366.jpg
本日お会いする方へのお土産袋詰めも終了しました!
a0081944_022319.jpg
さて、やってきたのは通天閣。ホテルから徒歩数分ですからね。
自身20年ぶり位ですが、今回はビリケンさんには会わず(汗)。
a0081944_024030.jpg
早速、いろんな写真を撮りました。
なんかー、こてこての歌謡劇場のポスターだぁ。
a0081944_025217.jpg
ソース2度付け禁止!すげー迫力!
a0081944_03430.jpg
意味不明ながら時代を感じさせる看板?
a0081944_031510.jpg
そして…うわーでっかい串カツ。何人前だろう?

てか、こんな写真しか撮れんのか(劇汗)。
a0081944_032754.jpg
さて、まず向ったのは、スマートボールです。

城崎温泉でも楽しんだ自分。好きなんですよこれ。
昔はどこの街にもあって、パチンコと人気を2分していたと思うんやけど、いまや大阪でもここだけやて!
a0081944_035668.jpg
中は、ぼつぼつ人が入ってました。さすがに観光客で来るのは少ないみたいで、みんな近所の方って感じでした。
a0081944_04531.jpg
この日は最初の台は全然入らず、このままあっという間に終わるかと思いましたが、3台目のこの台で大当たりまで行きませんが、常に一定数出玉が持続する展開で、30分程ですが大いに楽しめました。
a0081944_04154.jpg
さて、そのあとはこの店「酒の穴」で腹を満たすつもりでしたが…。
朝のバイキング食いすぎて殆どお腹空いてない(劇汗)。

どうしよう?と思った瞬間、良いアイデアが浮かびました。
a0081944_042632.jpg
そうだ、念願のキャベツ焼きを、食べに行こう。
あれなら量も手ごろで、お腹に入る筈。
a0081944_045162.jpg
キャベツ焼き 鶴橋本店
JR、近鉄 鶴橋駅すぐ(AM10:00~深夜1:00)
〒543-0024 大阪市天王寺区船橋町 19-8

ここは、肉無しのキャベツ・卵入りお好み焼きで有名。値段は110円(@@;)
a0081944_05397.jpg
まあ値段が安いので、ボリュームは普通のお好み焼きの半分位でしょうか?
しかし、それが今は好都合。バイキングたっぷりの自分でも、ちょうど良い感じで小腹を満たすことが出来ました。味もまあまあだし。
a0081944_051458.jpg
まだ時間があったので、鶴橋のアーケードを見て歩く。この辺は韓国関係の店が沢山だ。
さっきのキャベツ焼きの代わりに、ここのちぢみを食べた方が良かったかな、と思ったりしながら。
さあ、そろそろ待ち合わせ場所に行く時間だ。

続く。
[PR]
by lindsey3000 | 2008-07-14 00:06 | お出掛け

こういう人生も、ありかも・・・。

a0081944_0494981.jpg
あはははは。
あー、今日も面白かったなぁ。はっは。

NHKの教育テレビで、夜10時25分から10時50分は、「知るを楽しむ」と言う番組をやっています。

自分は、木曜日の「歴史に好奇心」が好きで、気が向いたら(をい)見ています。
ナビゲーターは、柳家花緑さんと林家きく姫さんで、とにかく話が面白くて大好きなんです。
柳家さんはこの番組で知りましたが、林家さんは総合テレビ土曜の「こどもニュース」から好きでしたね。この方が降板してから、こどもニュース見るのをやめました(劇汗)。

さて、7月は「大江戸グルメ考」をやってます。
今晩は、江戸末期、地方から単身赴任で江戸に来た下級武士が、どんな食生活をしていたかです。

和歌山から来たこの下級武士は、奥さんと子供と両親を残し、単身赴任します。28歳で、仕事は将軍?の着付け係だったかな。
このどこにでも居る(汗)下級武士(=平社員)がなぜ取り上げられるかと言えば、詳細な日記を書いて残していたからです。

長屋に単身赴任の男3人で住み、食事は交代で自炊してたようです。
ある日の献立

朝:芋茶粥(和歌山の風習)
昼:いわし(焼いたのか、煮たのか)、豆腐のなんとか、味噌汁、炊きたてご飯(昼にめし炊くのも和歌山の風習)
夜:なすの漬物、お粥、週3日は晩酌(日本酒2合)

質素ですが食を楽しんだらしいです。男なのに厨房入り浸り(笑)。
そして、なんでこんなに3食自炊したかと言えば、大した仕事を与えられず暇だったかららしいです(劇汗)。
月平均勤務は10日程(劇汗)。こんなんでやっていけたのは徳川藩と言う大企業?だったからだそうです。

で、空いた時間、この男は江戸各地をめぐり、見学し、そして名物を食していたらしい(汗)。
饅頭や、寿司や、煮物など。時にはお肉も!そして夕ご飯には、晩酌。
せっかく遠い江戸まで来たのだから、あちこち見て楽しまなければと、思ったらしいです。

出世には程遠い(劇汗)この男は、肩の力を抜いて、上手く流されて生きるすべを身につけていたように思います。
結婚こそしてませんが、自分も三重から出て江戸に勤務するさえない下級武士(謎)だし、親近感を感じましたね。
こう、あるべきかなあって。

今回の再放送は、7月17日 NHK教育テレビ午前5時5分より5時30分(はやっ)

とにかく面白いです。爆笑でした(自分は)。
ビデオに録画して、見るのをお勧めします<(_ _)>
[PR]
by lindsey3000 | 2008-07-11 01:19 | テレビジョン

虫も殺せぬ…

a0081944_23362359.jpg
なんかー、そういうことわざ?見たいなのがあると思ってたが、どうもなさそうらしい(汗)。

今日の主人公?は、このくもである。
おっきく見えるが、アップして撮影したので、実は体長2ミリ?足入れても4ミリ?

なに食ってるのだろう?
ダニの1匹でも食べりゃ、数日はお腹いっぱいなんだろう。

鼻息で吹っ飛んでしまう程小さいが、これが最近家のどこにでも居る。
別に、どこに居てもかまわしないが、なんと風呂にも居る。
風呂に湯入れるときや、風呂に入ってるとき、ちろちろちろと、走り回る。

これが厄介だ。
かまわず湯を流したりすると、一瞬で流され一巻の終わりだ。
まあ、たいがいの人はそんな感じだと思うが…。

自分は、それを不憫に思う(劇汗)。
無駄な殺生?と言うか、別に殺す必要なんてないし、第一気分が悪い。
知らんとなら仕方ないが、目の前をちろちろちろと走ってる。

仕方ないので、つかまえて風呂の外に掘り出す。
相手は必死で逃げるので、つかまえるのは困難(汗)。
手のひらに乗っけたり、蜘蛛の糸だしてぶら下がったりするので、脱衣場に掘り出す。
あとは知らん(爆)。とにかく助けた。

2日に一遍はこれを繰り返してる(汗)。
これも性分(性格?)なんだろうか…。
[PR]
by lindsey3000 | 2008-07-09 00:12 | 日常生活

速報!成田祇園祭り:4)新勝寺総踊り


どなたからもコメントはありませんが(泣)、さて最終日のクライマックス、新勝寺の総踊りがやってきました。

今回は午後5時15分頃出陣。
到着するとすでに全山車10台はそろっている。したがってここに至る内容は不明であるが(汗)、このあとは掛け声とともに一斉に踊り始め、順番に従い1台づつ正面でご挨拶をし、街中へと引き廻しに出て行く、と云うもの。

身動きが取れなかったと言う事もあり、東町の山車の横でずっと見ていた。
踊りは比較的簡単なように思えた。同じリズムで繰り返し繰り返し踊るのだが、そのうち大変な事に気がついた。

東町は順番が8番目で最後の方だが、それまでずっと踊りっぱなしなのである。約30分強?殆どエクササイズである(爆)。それでも踊る方はテンションが高くなっているようだ。演奏するのは・・・まあどんな楽器でも複数あるので、疲れたら適宜休みながらやってるみたい。

でもでも、やっぱ見てるよりやった方が楽しそうだな。
踊り狂う(汗)のもストレス解消に良いかも?

このあと午後7時前にアパートに帰宅しましたが、インターネットの中継によると、午後10時半まで引き廻しは続いていたらしい。
ご苦労様です。さあそろそろ寝なきゃ。
[PR]
by lindsey3000 | 2008-07-06 23:15 | お出掛け

速報!成田祇園祭り:3)薬師堂総引き


薬師堂と言う3方向に行ける場所が成田山参道の途中にありますが、ここを舞台として総引きが行われました。

各組の歴史や、今年の若者頭を女性の方がアナウンスして紹介するなか、3方のあっちこっちから山車がやってきては別方向に消えていきます。

そんななかでも、成田山方面から来て幸町方面に抜けるコースは、270°位のカーブで、非常に難しいです。
重い山車を、急な上り坂で引き上げるのも大変ですが、急カーブですので曲がる直前は数人の力であげなければいけません。

今回、幸町のそのケースを録画しましたが、操作間違いで消してしまいました(汗)。
大変残念です。別の町のをアップします。
[PR]
by lindsey3000 | 2008-07-06 16:38 | お出掛け