<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2009年4月の玄関

a0081944_0134579.jpg
写真は、某所で撮影した、カエルちゃん(笑)。

可愛かったので撮影しました。
ただ…通勤の途中に、携帯カメラ出してこんなん撮るん、居ないと思う(汗)。

この1年は、こういう脱力系の写真を載せようと思います。
それから、掲示板じゃなく、玄関と改めました。ペルシャ猫さんと同じです。
ただのまねしぃですが(汗)。

新年度、環境の変わった方も多いと思いますが、頑張って行きましょうね。

さて、当ブログは、フリートウッド・マックを始めとする音楽と、Wリーグを始めとするバスケットボールを中心に、自分が好きなものはみんなも好き(違)というコンセプトのページです(^_^;)

ブログ仲間のドロたんさん、ペルシャ猫さんの真似をして、ブログ内に玄関を設けました。
ブログの内容と関係ないカキコをする場合は、ここにコメントをお願いします。
また、私信をお送り下さる場合は、「非公開コメント」をクリックして頂ければOKです。

なお、この記事は表紙記事です。
通常の記事はこの下に随時更新しますので、どうぞご覧下さい<(_ _)>

[PR]
by lindsey3000 | 2009-04-30 23:59 | 掲示板

懐かしの陳健民さん「青椒牛肉絲」

本日は、新宿で呑みです(嬉)。
昨日のバスケ練習で疲れた体を癒す?為にも、呑んで食べなくっちゃ(お前は、食うより痩せろよ…劇汗)。

店は、いつもの東方見聞録か、または今回和食と中華の創作料理の店を、幹事さんに提案しました。
そんな日の昼食ですが、青椒肉絲を作ってしまいましたよ(豚肉なんで、”牛”の文字はなし)。

ところが…混ぜるだけの”素”で作ったために、なんだか変なのに(苦笑)。
これじゃ、豚肉とピーマンの千切り”煮物”に、なっちゃったよ。

やっぱり、下のユーチューブにあるように、ちゃんと作んないとダメですね。
と、言う事で、今回は懐かしの陳健民さんが出演された、NHKきょうの料理「青椒牛肉絲」です。

ではまず、下ごしらえ編。


はい、続いて、調理編。

美味しそうですね(嬉)。

これを見てると、材料の切り方、調味料をお玉ですくうなど、伝統的な中国料理そのものって感じがします。

陳健民さんは、ある一定以上の年齢(爆)の方は、ご存知でしょうね。息子さんの健一さん(料理の鉄人で有名)は日本帰化後の生まれなので日本語問題なしですが、健民さんはその独特のちょっとおぼつかない日本語が、大変味が出て良かったです。ただ分かりにくい(汗)ので、アシスタントは広瀬久美子アナウンサーでないと出来なかったと聞いております。

そです。
そうそう。
そーうそうそう!!

3段活用が大変快感です(爆)。
[PR]
by lindsey3000 | 2009-04-26 13:45 | 日常生活

我輩の好きなベスト100曲 その34「ファット・ボーイ」ジュエル


我輩の好きなベスト100曲

34)「Fat Boy」JEWEL(1998)

I'm Fat Boy(Namida).
Boy????(Gekiase).
はい、自分のテーマのような曲です(汗)。

ジュエルって言うと、あまり聴きなれてないかも知れませんね。
個人的には、彼女の魅力は弾き語りだと思っています。
ヨーデルで鍛えた美声が澄んで、とてもキレイです。

この曲は…著作権違反ですが(汗)歌詞を読んでもらわないと。
"自分のテーマ"の意味が、分かって頂けると思います(自爆)。

太った男の子がプールに行き、水に映った自分の姿を見て途方に暮れる。
自尊心に満ちていたのが自信を喪失する。
はかない炎よ、誰もあなたを理解してくれない。

太った男の子は1日中、みんなを笑わせるような台詞を考える。
「これは僕のしているゲームなんだ」とか「僕はこれで気に入ってるんだ」とか。
はかない炎よ、誰もあなたの気持ちをわかってくれない。

口をつぐんで、眠って、考えないで、食べればいいの。

あなたはパパのかわいい息子、ママの誇りであり喜び。
彼らはあなたを愛している。
それはあなたが彼らの持ち物だからじゃない。

太った男の子は言う「いいだろうなあ、僕の体が氷みたいに溶けたら。
皮膚を置き去りにして走る風になれたら。」
はかない炎よ、私にはあなたの気持ちがわかるときがある。


すごく心が暖かくなる歌です。
ぜひ上のゆうとべで聴いてください<(_ _)>
[PR]
by lindsey3000 | 2009-04-14 00:06 | ダイエット&この100曲

誕生日:またひとつ「じじぃ」に近づいた(爆)

a0081944_2351317.jpg
皆さん・・・。
私事ですが、本日4月9日、23時30分、誕生日を迎えました(汗)。

上記写真は、以前掲載した、我輩の幼き頃のものです。
白物家電が、時代を物語ります(汗)。あれから、うんじゅうねん(@@;)。
今では…人生の折り返し点をすっかり越えてしまいました。

今まで、別段病気もなく元気に過ごせた事に感謝しつつ、
でもでも、まだまだあきらめた訳ではありません(何を?)。

これからもお付合い、よろしくお願い致します<(_ _)>
[PR]
by lindsey3000 | 2009-04-09 23:57 | 日常生活