<   2009年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Fleetwood Mac Tour 2009

ご存知の無い方が殆どかと思いますが(涙)、フリートウッド・マックがこの春?から、ツアーを行っています。
米国からスタートし、英国、豪州へと進むのかな?

上記は、本ツアーの中から吾輩の好きな「ゴールド・ダスト・ウーマン」です。

今回、殆どフォローしてませんので(汗)、詳細よくわかりません。
なぜ、こんなにやる気が無いかと言うと…

セットリストが、こんなだからです。

Monday Morning
The Chain
Dreams
I Know I'm Not Wrong
Gypsy
Go Insane
Rhiannon
Second Hand News
Tusk
Sara
Big Love
Landslide
Never Going Back Again
Storms
Say You Love Me
Gold Dust Woman
Oh Well
I'm So Afraid
Stand Back
Go Your Own Way

Encore:

World Turning
Don't Stop
Silver Springs

ほっっっとんど、『ファンタスティック・マック』と『噂』ばかり。
わずかに、『タスク』。『ミラージュ』からは、「ジプシー」だけ。『タンゴ…』からは、「ビック・ラブ」だけ。
大好きな『ダンス』『セイ・ユー・ウイル』からは、なーんもなし(「ビック・ラブ」「ゴー・インセイン」は、ある意味『ダンス』の曲だが)。

90%、70年代の曲。
やっぱこれが、マックの「ベストヒット・ツアー」なのか?
客はみな満足なのか?

これで前向きと言えるのか??

うーん(汗)。
でも、もし日本に来れば、さすがに観に行くが。
[PR]
by lindsey3000 | 2009-09-30 01:04 | フリートウッド・マック

USAVICH

知ってますか?USAVICH
※あえてカタカナで書きません。削除されないように(大汗)。

すでにシーズン3が始まっておりますが、こちらは最初のやつです。

初めて見る方は…カルチャーショックを受けるでしょう(笑)。
ちなみに、気の弱いのがPutin(前大統領と同じ?)で、すぐキレるのがKirenenkoです。
まんまやん。
※こちらもあえてカタカナで書きません(汗)。
[PR]
by lindsey3000 | 2009-09-29 23:57 | テレビジョン

秋の気配

a0081944_2357349.jpg
皆様、お久しぶりです<(_ _)>

そういえば、24日・25日と休暇を取られた方は、明日よりシルバーウィークよりの社会復帰となるわけですね。
自分は24日より出勤しましたが、ずっとブログをアップしてないので、この5連休の内容を記載したいと思います。

19日(土)川崎(しかも扇島)でバスケ練習
20日(日)某フォリナーファンドラマーと、川崎「世界のやまちゃん」で呑み(これは、せっかく写真を撮ったので、別途記事にするかも)。
21日(月)横浜でバスケ試合⇒中華料理屋で打ち上げ
22日(火)東京ドームで、友人と中日応援⇒惨敗(汗)
23日(水)自宅静養

千葉県成田に住みながら、4日連続で東京以遠に行く馬鹿です(汗)。
そのためか、体調がいまいち。
体温が36℃5分を超える毎日。普段の平熱より1℃強高いです。普段低体温だし(涙)。
頭が重く、元気なく、だるいですがそれ以上の症状なしです。まあゆっくり寝たら治るので、多分過労でしょうが、ちょっと良くなったらまた悪くなる状態です。
まぁ、年ですかね(汗)。

本日のタイトルは、あるグループのヒット曲から取りましたが、ここんところ、スポーツ選手にとって”年齢”との戦いを感じる機会が多いです。
人間は、日々細胞が入れ替り新陳代謝してるのに、なぜ衰えるのでしょうかね?

昨日でしたっけ?中日、井上外野手が引退発表しました。
ファンでした。全然打てなくなったし、ひょっとするとと思いましたが、このタイミングはびっくりです。
もっとも、発表後の試合で、チーム唯一の2点タイムリーを打つのが、彼らしいですが(汗)。
どうやら、球団からすでに今期限りを言われてたらしく、引退と移籍をめぐって迷ってたらしいです。

若い選手の活躍も嬉しいけど、年齢のいった選手は、自分と年齢が近い事もあり、本当に残念ですね。
ホント時間の経つのは早いと思います。なにせ自分が社会人になって、20年ですよ。
先ほどの井上選手は、ドラゴンズ一筋20年で引退なんで同期になりますね。年齢は違うけど。

今日(日曜)の夜、NHKで長島さんと王さんの番組してましたが、もうこんなにおじいちゃんになってしまったのかと驚いてます。
バスケットでも、Wリーグは昨日から始まりましたが、長年先発をしてた人がいきなり控えで出て来ると、びっくりします。
自分も、先日のバスケ練習で若いのには勝てないと悟りました。
この巨大腹、このスピード、このスキルで勝てると思うのがちゃんちゃら可笑しいのですが(劇汗)。

過ぎ去った時間の速さと大きさを考えると、この先どうなるんだろうって思いますが、望み(何の?)は捨てず、気を取り直して明日からダイエットも頑張ってみようと思います。

有言実行です。まぁ過去なんども有言実行しようとして失敗しましたが(汗)。なので目標は心の中です(をい!)。
週一位で発表しようかな?見て意見してくれるなら…。

そう言いつつ、明日は転勤する人の、有志で開催する送別会ですが(汗)。
[PR]
by lindsey3000 | 2009-09-27 23:51 | Wリーグ(WJBL)

人生、なにが起こるかわからない!

a0081944_23581849.jpg
写真は、最近のプリエッタちゃんです。
少々乱れてきましたが(汗)、まだまだ綺麗ですね。
水をやらないと、とたんに花を閉じてしまいますが(汗)。

さて、最近記事をアップしなかったのは・・・?

ものすごく、忙しいと言う訳でも、なく。
某”日光牧場(笑)”に、うつつを抜かしているわけでもなく(多分)。

少々、凹んでいるからです。
すべてがいまいちと言う訳ではないですが、「なんだかなぁ」って言うモチベーションの下がる事が、多々あるわけです。

そんな時、いつもの「メジャーリーガー、田口壮選手の日記」を見て、元気が出ました。
本当に、こんな事があるんだなあ、って。

え?田口選手って、今期はメジャーに上がれなかったのじゃ、なかったんだっけ?
はい、確かにこの日記でも、こないだ「今シーズンは終わった」って、日記を書いてました。

ところが、こうなったのです。
※また、例によって無断でコピペしてしまいました(劇汗)。

2009年9月16日

その電話は、切れては鳴り、切れては鳴りと、何度も繰り返しかかってきました。
まったく見知らぬ番号。それだけに、「誰やろなあ?取らんとこ」と居留守を決め込んでいたのです。
アイオワカブスのシーズンが終了して一週間。
練習どころかストレッチすらしない、眠ってばかりのオフの始まり。加えて、ぎっくり腰で這いつくばっているヨメと、ちょろちょろする寛の食事や学校の用意などに追われ、主夫業も板についてきた、そんな時でした。

再度電話。今度は代理人事務所からです。
「カブスが田口さんにさっきから急ぎの連絡を取りたがっているんですが、かかってきていませんか?」
「もしかしてあの番号かなあ?2時間くらい放置しとったで」
「それです!緊急らしいので、かけなおしてください」

いったいいまさら、カブスが俺に何の用事やねん?
いぶかしい気持ちでかけた電話口で、「残りのシーズンを一緒にやろう!明日シカゴに来てくれないか?」の声が聞こえた時、僕の中には大きな戸惑いと、喜びとも不安とも、到底説明できないような感情が湧き上がりました。
「ちょ・・・ちょっと考えさせてください!」

昇格のお知らせに、考えさせてください、はないやろう。いや、それほどまでに、ありえないコールアップの報せだったのです。

シーズン中も、昇格の話は何度も出たと、日米のメディアから今日聞きました。
そのたびに、40人枠に入っていないことが問題となり、実現しなかったのだと。
僕もそれを承知していました。承知せざるを得ませんでした。でも、「マイナーだから、やめる」というわけにはいきませんでした。
マイナーだって、プロなのです。ファンはお金を払って見に来てくれているのです。
俺はお客さんを満足させられているんやろうか?自問自答の毎日。
意地やプライドに縛られている自分との戦いの毎日。
もう、十分戦ったから、寝転がっていても許されるよなあ・・・。心も身体も、「今年」は終わっていたのです。それなのに。

カブスの外野手にけが人が続き、物理的に人数が足らなくなり、あれだけネックになっていた40人枠の問題が、ついに取り払われました。
僕はタナボタのように、「メジャーリーガー」に戻れたのです。
いや、候補は山ほどいます。その中で白羽の矢を立ててもらえたことを、素直に喜ばなければいけませんね。
それにしたって、どこまでドラマにすんねん。
8日にものすごい時間をかけて書いた、今年最後のメールの立場は・・・?

あらためまして、シカゴからこんばんは。
今日から「シカゴカブスの田口壮。背番号99」です。
今、このメールを読んでくださっている皆さんと、残りの2週間を目一杯楽しめたらと思います。
どうか本当の最後まで、見守っていてください。
今皆さんが目の前にいたら、「人生ってわかりませんよねえ。どう思います?」と、ビールでも一緒に飲みたい気分です。

イリノイ州シカゴにて 田口壮


ですって。

りんぢにも奇跡が起きるかな(どういう意味で?)
[PR]
by lindsey3000 | 2009-09-18 00:08 | プロ野球