タグ:洋楽 ( 107 ) タグの人気記事

ニコール・フィオレンティーノさん(スマッシング・パンプキンズ)のファンの方、お待たせしました!

本当に不思議なもので・・・。
サマソニをきっかけに、スマパンを気に入ってしまいました。
※夢中、って程ではないですが(汗)。

サマソニに来たファンは、イハやダーシーが居た頃のファンが多いらしく、昔の曲への反応が凄かったです。
が、自分は目の前のバンドが初めてなので、目の前の姿ですべて。

すごい!ギターとドラムスの、音の洪水。
こんなにやかましいのが心地良いとは(笑)。

そんな中、ベーシスト(その時は誰か分からず)の音とカッコ良さにも惹かれました。
皆さんそうですよね、特に男性諸君(笑)。

お待たせしました。彼女、ベースのニコールが沢山写っているゆーとべを発見しました(嬉)。

さあ、如何でしたか?

個人撮影のビデオなので、早く見ないと消えちゃうかもです(汗)。
[PR]
by lindsey3000 | 2010-08-29 15:04 | 洋楽(ライブ・CD)

ひさびさのバスケ練習+サマーソニック2010

a0081944_23593634.jpg
6日(金)は、会社のバスケ同好会の練習があった。普段は土日の為、他の用事と重なりなかなか参加していない(汗)のだが、翌日が休みの夜は却って都合良く、久しぶりの参加となった。

当初はメンバーが集まらず、自主連みたいかと思ったが、そこそこ集まったので、2対1、3対3までやれた。ハーフコートの3対3と言っても、周りは若いやつらばかりで、しかもメンバーが少なく殆ど休憩なしにやったが、なんとかついて行けた。シュートも何本か入った。

しかし…帰りは辛かった(汗)。わずか1時間半の練習でも、全身に疲れがあり、腰とひざが爆発(汗)しそうで、そろそろ歩いて駅へ、そして乗り換えて帰った。歩いていても、横をどっかのおばちゃんが、倍のスピードで追い抜いていく(自爆)。でもやっぱりスポーツは続けて行きたいと思った。

そんな状況の中、翌7日(土)は昨年に続きサマーソニックに出かけた。お楽しみは夕方からなのでゆっくりしていたら、時間に間に合わなくなってしまった(大汗)。その為ニッケルバックは断念せざるをえなかった(大汗)。

しかたなく、まず第1目当てのア・ハを見た。念願叶っての初ライブ観戦。知ってる曲も5曲も(汗)ある。しかしご存知のように活動停止を宣言しており、今夜が東京でのラストライブと言っていた。メンバー3人にドラムス・キーボードのベースレスの5人だった。ボーカルは声が低く、おやおやと思ったが、大好きな「ステイ・オン・ジーズ・ロード」では高音も健在、演奏もしっかりしていて満足。最後の「テイク・オン・ミー」まで盛り上がったが、なんというか、バンドとしての一体感が少なかった気がする。解散前だからなのかな、それともいつもこんな感じなのか。

その後は、オフスプリングに行きたかったが、マリンスタジアムで移動に時間掛かるので、断念(汗)。これも期待したリチャード・アシュクロフトを見た。つまんなかったら途中でどっか行こう(汗)と思ったが、最後まで居てしまった。彼は本当にカリスマ的な魅力があると思う。曲は全然しらないが(汗)、最後まで楽しめた。どっかの誰かに携帯で電話を掛け、会場の歓声を聞かせる演出?もあったりして、とても良かった。唯一知ってる「ベター・スィート・シンフォニー」を、まさかやってくれるとは思わなかった。それってヴァーブだし。で確かこの曲が最後で、あっさりと終わってしまった。メンバーのギタリストがなかなかの凄腕であった。

その後は同じ場所でスマッシング・パンプキンズを見た。マリンのJAY-Zも気になるが、昨日の疲れもあり、もはやそんな所まで移動出来ない(苦笑)。これもつまんなかったら帰ろうと思ったが、最後まで見てしまった。オリジナルメンバーはビリー・コーガンだけだが、もっともライブ見るの初めてなので、自分にはあんまり関係ない(汗)。曲も殆ど知らない(汗)。知ってる曲もあるが、やってくれなかった。シングルと違って、曲の半分はギターの応酬というスタイルにびっくり。おそらく、自分がこれまで行ったライブで一番激しく、やかましいライブだった。しかしなんか気に入ってしまった。ベーシストがモデルさんみたいな女性で、すべてピック弾きだったので注目(笑)したが、実にクールに弾いてて興味を持ってしまった。早速帰宅後調べると、なんと数ヶ月前にメンバーチェンジして入ったばかりの方らしい。ニコール・フィオレンティーノさんと言うらしいです。関心がある男性諸君、以下のゆうとべは必見ですぞ(笑)。あんまり写ってないけど(汗)。

ライブの1曲目「Astral Planes」は新曲です。


アンコール前の「Tonight, Tonight」こちらはヒット曲。これは自分も聴いた覚えがありました(汗)。
[PR]
by lindsey3000 | 2010-08-08 23:57 | 洋楽(ライブ・CD)

渋谷で洋楽呑み会+カラオケ会

a0081944_041231.jpg
31日の土曜は、MFCオーナーさんよりお呼び(笑)が掛かり、渋谷へ呑み会に出掛けて参りました。
写真は、6人揃った時点での乾杯風景?です。

成田在住時と比べて、大変楽になりました。
武蔵小山から、30分そこそこで現地着です。2時間以上掛かっていた頃が懐かしい?です(苦笑)。

今回は、渋谷駅西口すぐの、周りがなぜか楽器店ばかりの中にある、甘太郎渋谷桜ヶ丘店でした。
メンバーは、MFCオーナーさん+chi~さん夫妻に、島田@浜っ子さん、かがみさん、ニセリッチーさん、イノリカさん、akiさんに自分の計8名でした。
かがみさんとは2回目、イノリカさんはデザインフェアも含めると3回目、それ以外のメンバーは、無数とは言いませんが、もう覚えていません(笑)。
akiさん、イノリカさんが遅れて少し心配でしたが、なんとかたどり着けて、安心しました。

甘太郎では、最新情報を含み、洋楽中心にいろんな話をして、呑み食べました。
こういう場で、いつも今回はどんな話になるんだろうなって思いますが、今回は洋楽話比率が非常に高かったですね。これは自分の参加した中では久しぶりの事であります(笑)。いつもは世の中の事とか、仕事(汗)の話や、料理の話とか、全然洋楽の話でやへんやんって感じが多いのですが、かがみさん、イノリカさんが居てくれたからかな?

その中で自分が一番関心を持ったのは、ビーチボーイズの現存4名が集結するかもという話しです。
今年ライブに行った時も、やっぱアルとブライアンが居てくれたらなと思ってたので、もし4名がそろって来日公演してくれたら最高なんですがね。

居酒屋の予約は2時間で終わりなので、その後カラオケ屋へ。若干狭いと言われ入った中で、約2時間半?、沢山の洋楽と若干のアニソン(笑)をみんなで歌いまくりました。と言うか知ってる曲はほぼ合唱状態(笑)で、非常に盛り上がりましたね。自分ももっと色んな歌を歌いたいけど、歌詞がわからへんからもっとスムーズに歌えるよう覚えなあかんな(汗)。

最後はかがみさんの歌った、スティックスの「ミスター・ロボット」で締め。歌詞に日本語が出て来るなんて、今日はじめて知ったよ(遅)。

渋谷駅でお開きになったあと、自分はニセリッチーさんに付いて品川まで行き、丁度東京に出て来たよっしぃさんに挨拶をして来ました。お二人はこのあとカラオケを楽しんだらしいですが、自分は帰路につき、午前0時30分頃自宅着。

そして10時間爆睡しました(汗)。また調子に乗って呑みすぎたかな(更汗)。
[PR]
by lindsey3000 | 2010-08-02 01:03 | 日常生活

なんだ、こりは(劇汗)


はいー、これは一見、皆さんご存知のAmericaのヒット曲、「You Can Do Magic」ですが・・・。


聴いて、びっくり(゜o゜)

ひ、ひどすぎる(笑)。




最初は、?って感じですが。

途中まで来ると、あまりの脱力ぶりに、笑いさえ感じてきます。


が、果たして…。





最後まで聴いて居られるか(-_-)
[PR]
by lindsey3000 | 2010-06-24 23:51 | 洋楽(ライブ・CD)

ダリル・ホール feat. KT タンストール 「アウト・オブ・タッチ」


今宵も、ゆうとべの波を華麗(加齢?)に
サーフィンしていたら、こんなコラボを発見しますた。

Daryl Hall feat. KT Tunstall - Out of touch

ご存知、ホール&オーツのダリル・ホールと、イギリスのシンガー・ソングライター、KTタンストールの競演。
我輩大好きな、ホール&オーツのバックアップメンバーでありプロデューサーでもある、T-ボーン・ウォルクもギターで参加してますが、これは何かの番組みたいですね。

こういうコラボは、大好きです。新鮮な感じもするし、楽曲の良さも再確認出来るし。
KTもすでにバリウムを飲む年齢(汗)ですが、それを心配そうに見守るダリルは、お父さんみたいな感じがしました。
[PR]
by lindsey3000 | 2010-06-04 23:19 | 洋楽(ライブ・CD)

The Jets - You Got it All


懐かしい曲ですね。土曜の夜には、こんな曲が向いているかもですね~。

80年代後半は、彼らの曲が何曲も大ヒットしましたね。その中でもこの曲は、稀代の名曲だと思います。
今聴いても、まったく古さを感じない!
しかしながら、数年で彼らが失速してしまったのは残念です。今どうしてるんだろう。
おそらくは自分とほぼ同世代のはずですが・・・。

さて昨日は、古巣の成田でお仕事をして、直帰せずに(笑)まぢめに会社に帰ったわけですが、結構重い出来事が連発しまして、今日その日記を書こうと思ってました。

タイトルは「他人事じゃない(まじめな健康の話し)」
※重い出来事と言うのは自分の事じゃないです<(_ _)>
 体重は重いですが(汗)。

でも、とりあえず今日は書くのをやめることにしました。
皆さんも、自分の体だけは気をつけて、健康を維持して下さいね。

さて、今日は相変わらず右肩が痛いまま、2ヶ月ぶりのバスケ練習に行きました。
数回、右肩に電気が走りびっくりしましたが、なんとかやり遂げました。
全身ひどく疲れたので、家でゆっくり休もうかと思いましたが、その後また出かけ、蒲田をふらふらしてきました。
天下一品のこってりラーメン美味しかったな(ぼそ)。

引越しして1ヶ月半ですが、まだ半分が片付いてないのに現実逃避(おい!)でした。
なんとかしなきゃ。
[PR]
by lindsey3000 | 2010-05-15 23:17 | 洋楽(ライブ・CD)

亀八食堂で、洋楽話三昧!

a0081944_04353100.jpg
皆様、ゴールデンウィークは、如何過ごされましたか?
※全部仕事だったよ!って方…お疲れさまでした<(_ _)>

自分は、前半は風邪+右肩痛で、寝たり起きたり(汗)。
しかし、後半元気になりましたので、三重は鈴鹿の実家に戻りましたが、その際、亀山在住の にゅーめんさんとお会いし、楽しい時間を過ごして来ました。

念願のデートがかなったって言うやつです(笑)。

まずは亀八食堂で腹ごしらえ。
食べたものは上記の写真です。ちりとり鍋に、注文した肉、それに野菜(キャベツ・もやし)、ラード、特製亀味噌(赤味噌?に、砂糖や酒やみりん、香辛料なんか入れたのかな?)を店員がぶちまけ(笑)、客がそれを炒め、ころあいを見計らってうどんを入れます。
だから…焼肉と言うか、野菜炒めと言うか、焼きうどんと言うか(笑)。

今回は自分も4年ぶり位です。新しくなった店に、しかし以前と変わらぬ雰囲気の店内で、美味しく頂きました。

その後、ガストに場所を移動し、引き続きにゅーめんさんと四方山話や、洋楽の話、楽器の話。
計3時間もお付合い頂きました。感謝感激であります。

ネタとして、82年のミュージック・ライフを持って行ったのは正解でした(笑)。たまたまにゅーめんさんも見ていない号で、ちょうど良かったです。
デュラン・デュランが表紙、記事は、トーキング・ヘッズや、ジャーニーなんかのインタビュー、ランディー・ローズ追悼の記事や、もうすぐクィーンのツアーがあるとか、とにかくページ数も多くネタ満載。にゅーめんさんがAC/DCをお好きなんで、彼らの記事があれば良かったのですが、残念ながら記事はなし。でも、もうすぐ初来日と書いた写真が掲載されておりました。2人で雑誌を見ながら、28年前(笑)を思い出し、話がつきませんでした。
当時、りんじぃ16歳(汗)。そろそろ洋楽に関心が出始めた頃の、懐かしい思い出です。ホール&オーツと、デュラン・デュランを間違えた(恥)のも、この頃です。

にゅーめんさん、どうもありがとうございました。
次が半年後か1年後かわかりませんが、またよろしくです。
今度はどの店にするかは、すでに検討しております(爆)。

※亀八食堂ニュース

店内には「味噌は当分の間、販売は中止します」と張り紙があり、この名物味噌が買えないと感じますが、実は容器を持っていけば販売してくれます。

レジの机の上を見ると、なんと値段表が貼ってありました(笑)。
自分は約1kg、2400円位(値段忘れた…汗)買いました。これで1年は野菜炒めに使えるな。

なんで、欲しい方は容器を持参しましょう!
[PR]
by lindsey3000 | 2010-05-06 01:04 | お出掛け

Jimmy Page & Robert Plant - Gallows Pole


ひっさしぶりーに、突然(笑)この曲が聴きたくなり、ゆーとべを探すも、ビデオクリップはすでに削除の模様(汗)。
仕方なく、他を探した所、こんなスタジオライブを発見しますた(嬉)。

今日は、このビデオを紹介します。
テレビ番組?のスタジオライブらしいのですが、口パクでないのが嬉しいですね!
※スポンサー?で、ニコンのクレジットが、ありますねー(嬉)。
ハーディ・ガーディが、お兄さんからおぢさん(汗)に、メンバーチェンジしちゃったような気がするのですが。

今更ながら思うのは、来日公演行けば良かったなって(後悔)。
でも再結成レッド・ツェッペリンが来たりして(ぼそ)。
[PR]
by lindsey3000 | 2010-05-02 10:54 | 洋楽(ライブ・CD)

KT Tunstall - White Bird


昨日紹介した曲と同じく、最新アルバムからの曲。
反応なくても(汗)、今日も紹介しちゃうもんね~!フンだ(謎)。

映像も、おそらく同じ撮影だろうと思いますが、この曲はギター1本、彼女1人での弾き語りです。
地味~な、静か~な曲ですが、夜静まり返ってから聴くのが良いでしょう。

前作発表から3年、もうそろそろ次が出て来ても良いと思いますが、どうなんでしょうかね?
もっとも自分は、前作を聴いたのがまだ半年前なので、次ぎ出るの遅いって感じは全くないのですが(汗)。
[PR]
by lindsey3000 | 2010-04-25 23:47 | 洋楽(ライブ・CD)

KT Tunstall - Hopeless


最新作(と言っても2007年ですが…汗)の中でも、ハートウォーミングで大好きなのがこの曲。
タイトルは変ですが(汗)。

シングルじゃないので、演奏シーンは無理だろうと思ってましたが、こんなライブバージョンの映像がありましたので、昨日アップした曲を聴いた後には、大抵これも聴いておりまする。

多分、今回も特段の反応はないでしょうが(大汗)、誰がなんと言おうと、彼女と彼女の曲は大好きなのだ。


2008年に、バンドのドラマーと結婚しましたが(ぼそ)。
[PR]
by lindsey3000 | 2010-04-24 23:55 | 洋楽(ライブ・CD)