タグ:You Tube ( 54 ) タグの人気記事

オフコースの世界

先日の定例会でも話題になった、オフコース。

全盛期の5人のメンバーが現在も活動している為、あまり時代を感じさせないが、オフコースの結成は1969年、結構古いのである。

自分は確か小学生の頃、東海ラジオの日曜午前11時から放送していた「不二家ベストテン(だっけ?)」と言う番組で、1位になったシングル「さよなら」が最初だったように思う。子供心に、小田さんの美声に心打たれたものだ。

その後は大ヒットを続けるのだが、その前については知らない人が多いと思う。もちろん自分も知らなかったが、ごく最近になって興味が出てきた。
オフコースは、「ジ・オフ・コース」として3人組でデビューし、3人⇒4人⇒3人⇒4人とメンバーチェンジを短期間で繰り返し、1973年に鈴木さんと小田さんの2人になった。しばらく2人で活動するが、その後サポートメンバーを増やし始め、1979年に正式メンバーが一気に5人となり、直後に「さよなら」のヒットが生まれたのである。

そんなオフコースの初期と中期のシングルを集めたゆーとべがあって、分かりやすいので紹介したい。
注目すべきは初期で、デビュー曲の「群集の中で」や、3枚目の「おさらば」なんかは、これがオフコースかと言う感じがする。メンバーの作った曲じゃないからかもしれないが。

ではまず、↓の初期編をぽちっと押して、聴いておくれんかなもし。

どうでした?いいでしょ?

自分なんか、いつも部屋でカラオケ状態ですよ(大迷惑)。

しかし、この15曲でチャートインはわずかに4曲。
「眠れぬ夜」が48位、「ロンド」が89位、「あなたのすべて」が82位、「愛を止めないで」ですら31位である。
デビューから10年、本当に売れなかったのである。
結成から5年を経た1974年の札幌道新ホールでのコンサートでは、客わずか13人でさすがに凹んだらしい。そりゃ凹むだろう(涙)。

しかし、そのあと一気にブレイクするのである。では中期編続けてぽちっと。

この辺はもうご存知でしょう(嬉)。
子孫代々に伝えたい名曲ぞろいだと思います。

ところで、これを書いている途中に、忌野清志郎さんの訃報が入ってきました(涙)。
ショックです。まさか悪化してると思わなかったし、それに若すぎます…。
ご冥福をお祈りします。そして、自分たちも1日1日を大事にしたいですね。

と、言う事は・・・。
もう、「HIS」のライブもありえないわけですね(涙)。
[PR]
by lindsey3000 | 2009-05-02 23:56 | 邦楽(ライブ・CD)

懐かしの陳健民さん「青椒牛肉絲」

本日は、新宿で呑みです(嬉)。
昨日のバスケ練習で疲れた体を癒す?為にも、呑んで食べなくっちゃ(お前は、食うより痩せろよ…劇汗)。

店は、いつもの東方見聞録か、または今回和食と中華の創作料理の店を、幹事さんに提案しました。
そんな日の昼食ですが、青椒肉絲を作ってしまいましたよ(豚肉なんで、”牛”の文字はなし)。

ところが…混ぜるだけの”素”で作ったために、なんだか変なのに(苦笑)。
これじゃ、豚肉とピーマンの千切り”煮物”に、なっちゃったよ。

やっぱり、下のユーチューブにあるように、ちゃんと作んないとダメですね。
と、言う事で、今回は懐かしの陳健民さんが出演された、NHKきょうの料理「青椒牛肉絲」です。

ではまず、下ごしらえ編。


はい、続いて、調理編。

美味しそうですね(嬉)。

これを見てると、材料の切り方、調味料をお玉ですくうなど、伝統的な中国料理そのものって感じがします。

陳健民さんは、ある一定以上の年齢(爆)の方は、ご存知でしょうね。息子さんの健一さん(料理の鉄人で有名)は日本帰化後の生まれなので日本語問題なしですが、健民さんはその独特のちょっとおぼつかない日本語が、大変味が出て良かったです。ただ分かりにくい(汗)ので、アシスタントは広瀬久美子アナウンサーでないと出来なかったと聞いております。

そです。
そうそう。
そーうそうそう!!

3段活用が大変快感です(爆)。
[PR]
by lindsey3000 | 2009-04-26 13:45 | 日常生活

アイオワの大迫力蒸気機関車

最近お気に入りの、ゆーとべがこれ。

もーすげーでしょ?

遮断機も、柵もなーんもない所を、こんなばかでかい蒸気機関車や客車が、全速力で車体を震わせながら通過・・・。

ありえん。日本じゃ考えられない。客車の色も全然違うし、最後尾から2両の、流線型客車も美しい。

毎日これ見てます。ってか、現地に見に行きたい。
※けど、飛行機だっきらい(汗)なので、太平洋を船で(劇汗)。
[PR]
by lindsey3000 | 2008-11-29 23:43 | 鉄道

フリートウッド・マック初心者の方へ

a0081944_2213699.jpg
写真は、シドニーで撮影した、フリートウッド・マックです。

5月4日に、都内某所で「MFCオーナーさんを囲む会」が開かれ、世界のビールを飲みまくりましたが、その際、参加者の島田@浜っ子さんより「フリートウッド・マックを聴きたいけど、何を選べば良いんだろう?」と言う話が出ました。

そう言えば、Tom Nyajyaさんも、そんな段階だったな。

と言うことで、急遽ゆーとべより、参考になりそうな映像を選んで見ました。

<ブルース時代>

Like it This Way
ブルースっぽい曲を、選んでみました。
ボーカルは、ダニー・カーワンです。

oh well
ブルース色は薄まりましたが、ギターサウンドの大ヒットです。
ボーカルは、ピーター・グリーン。

<中期マック>

Dragonfly
この頃はヒットも少なく、こんなビデオしかないんですよ。
ダニー・カーワンの代表作(のはず)です。

Station Man
すでにリンジー、スティービーを加えたメンバーになってますが、1975年ごろはレパートリーも少なく、こうやってダニーやボブの曲をライブでしてました。

<全盛期>

Rhiannon
アルバム「ファンタスティック・マック」よりスティービーのボーカル曲。
彼女が”妖精”と言われたころのです。

You make loving fun
アルバム「噂」より、クリスティンのボーカル曲。
クリスティンの曲では、かなり好きな曲です。

Sara
アルバム「タスク」より、スティービーのボーカル曲。
一番彼女が色っぽかった時期ではないでしょうか?

Oh Diane
アルバム「ミラージュ」より、リンジーのボーカル曲。
テレビ番組なので口パクですが、必見ですよ。

Isn't it Midnight
アルバム「タンゴ・イン・ザ・ナイト」より、クリスティンのボーカル曲。
すでにリンジー脱退、ビリーとリックがギターです。

Save Me
アルバム「ビハインド・ザ・マスク」より、クリスティンのボーカル曲。
プロモ来日の際のTV出演なので口パクです。

<ダンス・ツアー>

Big Love
97年のライブ「ザ・ダンス」より。これは「タンゴ・イン・ザ・ナイト」収録の曲。
復帰したリンジーボーカルだが、諸事情あり一人演奏、感動のアコースティック・バージョンです。

Silver Springs
「噂」から外れてしまったスティービーの名曲。
このバラードは、本ライブ最高の盛り上がりでした。

Go Your Own Way
「噂」収録の、リンジーボーカル曲。
ライブ・アレンジが新鮮な、本ライブ本編最後を飾った大ヒット。

<セイ・ユー・ウイル・ツアー>

Peacekeeper
アルバム「セイ・ユー・ウイル」発売に伴う、2003年のツアーに先立ち、ニューヨークでのイベントより。クリスティン脱退で4人に。リンジーのボーカル曲。

Come
リンジーのハードなギターが魅力の大曲。
ツアーで大いに盛り上がりました。

Say Goodbye
新しいマックを感じさせる、アコースティックなリンジーのボーカル曲。
スティービーとの掛け合いが美しい。

で、じゃあどのアルバム買えばいいんだ?って話は、またの機会で(劇汗)。
[PR]
by lindsey3000 | 2008-05-06 00:56 | フリートウッド・マック

ボブ・ウェルチが熱い!フリートウッド・マック1974のライブ映像

a0081944_234756.jpg
皆さん、御忙しい毎日を、送っているかと思います。

月末の売上げ、子供の学校への送り迎え、入院してる家族の介護、そしてあと少しとなったリーグ戦を勝利で締めくくる為の練習・・・。

自分も、なんやかやで忙しく、ブログの更新が出来ません(汗)。

でもでも…。
いつもの100曲には入れませんでしたが、ぜひこの曲を知って頂きたくて、アップしました。

FLEETWOOD MAC - Don Kirshner's Rock Concert 1974

フリートウッド・マックが1974年に出した『HEROS ARE HARD TO FIND』と言うアルバム収録の「Bermuda Triangle」と言う曲です。

もともとは4分ちょいの曲ですが、これを10分以上!の、熱く、そしてフュージョンを思わせるリズミカルな演奏になっています。
最初これを見たとき、ぶっ飛びましたね。

「なんてこった!」この時期のマックって、こんなにハイテンションでイケてたのかって(@@;)

リンジーもスティービーも居ません。まだ、入る前です。
けど、本当に見事なライブ演奏です(嬉)。

ちなみに、金ぴかの服を着てるキーボーディストは、Doug Gravesと言う方で、このアルバムのエンジニアだそうです。

では、ぜひ、ご自分の眼と耳でご確認下さい<(_ _)>
[PR]
by lindsey3000 | 2008-01-31 00:03 | フリートウッド・マック

喰いものYouTube:炒飯の作り方

a0081944_0191319.jpg
ちゃーはんっ!!

写真は、今日のお昼に食べた、大盛(汗)炒飯です。
別段すごい炒飯ではないですが(汗)、炒飯を食べると幸せになれますね。

さて、炒飯の作り方を知らない人はいないと思いますが、ここでは、プロの手さばきを見て楽しみましょう。

炒飯の作り方(中華料理屋)

濃いお兄さん(笑)が、見事な手さばきでパラパラ炒飯を作りますね。
火力が強いのに、焦げないのが不思議ですね。
お玉で押さえつけても、ひっつかないのが不思議ですね。

自分の夢、一度でいいから、このお店のコンロで、炒飯を作る事です(爆)。

でも、そんな叶わない夢見るより、家で頑張ろうという人のために…。

炒飯の作り方(家庭のコンロ)

家庭用と言っても、あなどれません。
なかなかの手さばき。ごはんも殆どこげてません。
お店ほどではないですが、結構パラパラ炒飯です。

さて、ユーチューブは、音楽を聴くだけでなく、面白映像を楽しんでおりますが…。
料理関係はこのくらいなので、今回でシリーズは終わります(汗)。

皆さん酔いクリスマスを<(_ _)>
[PR]
by lindsey3000 | 2007-12-21 00:36 | 日常生活

喰いものYouTube:ピザの作り方

a0081944_0174569.jpg
ピザーッ!

美味しいですね(嬉)。
自分は、イタリアの、本場のシンプルなマルゲリータが大好きです。

しかし、なかなかこれと言う店が無い(汗)。
なので、ユーチューブで探しまくって、気分だけでも楽しみました。

まずは、これ。

宅配ピザの作り方(アメリカ?)

黒人の声の甲高い赤シャツ兄ちゃんが、いい味出してます。
それ以上に、こういう風に作るんだって、思いませんでしたか?
あのごうかき(方言)みたいなのは、空気抜きですかね?

宅配ピザ(生地)の作り方<セクシー編>

これを、若い女の子がするとこうなります(笑)。
基本的なやり方は同じ。同じチェーン店なのか?
やっぱ、女の子の方が愛嬌があって良いですよね(強要)??

庭の専用窯で作るピザ

哀愁あふれる音楽がなんとも(笑)。こういうの、カンツォーネとか、言うんですか??
お庭にピザ釜があるなんて、お金持ちぃーって感じですね。
優雅な生活、24時間タタカエマスカ(古)とは真反対の人生なのかも。

家庭で作るピザ

さて、最後が家庭で親子で作るピザですが・・・。
この、目が据わった浮かれてる(笑)お母さんと、手伝いたくて仕方ない子供が良い味出してます。パパは何処?
カメラを回してるのは…義理の母か、さてはシングルマザーで、実の母親か(汗)、詳細は不明です。

明日もお楽しみに(笑)。
[PR]
by lindsey3000 | 2007-12-20 00:32 | 日常生活

喰いものYouTube:ビックマックの作り方

a0081944_135755.jpg
メガ、流行の世の中。

すごいハンバーガーが、出ました。

スーパーメガウエンディーズ(汗)。

会社の近くに、この店があるんですが…。
く、食えるんでしょうか、全部?

さて、年末の多忙により、我輩の100曲の作業が遅れてます。
したがって、その穴埋めに、日頃見ている(汗)食べ物映像を3回にわたって紹介します。

まずは、ハンバーガーの作り方です。

ビックマックの作り方

これは現在の、在庫を持たず注文があって初めてハンバーガーを作るやり方です。
懇切丁寧に、教えてくれます。

ハンバーガーの作り方

これは通常のスピードで、さっさと作っていきますが…。
太め(汗)のお姉ちゃんが、いい味出してます(笑)。

明日もお楽しみに(笑)。
[PR]
by lindsey3000 | 2007-12-19 01:14 | 日常生活

ピタゴラスイッチより

a0081944_032236.jpg
NHK教育「ピタゴラスイッチ」にて、ランダムに流れる、この曲。

聴いた事ありますか?

まずは、以下のユーチューブでご覧下さい。
ピタゴラスイッチより

さあ、見てもらえましたか?
ちょっと感動しちゃったでしょ?
DNAに、ダイレクトに響いてきますね(謎)。

映像効果なのか、最後の「うちにかえると」のところで・・・、
不覚にも涙が出そうになりました。
当たり前の風景なのだけど、自分がその立場にないからかも知れません。

外に行くと、会社員だったり、お客さんだったり、患者さん(劇汗)だったり・・・。
でも、うちに帰ると、たったひとりの大切なおとうさん。
子供が走ってきて、抱っこされるシーンなんて、号泣もんですね。

また、子供にとってはおとうさんなんだけど、社会に出ればいろんな役目があって、いろんな立場があるって言う、メッセージにもなっていると思います。

歯医者の場面では「うへー」って感じだったり、道で粗品?を受取る場面では、この品なんだろうと首をかしげる様が面白かったり・・・。
また、これの替え歌で「かいしゃにいくと、ひらしゃいん(涙)」とか、「おさけをのむと、よっぱらい(汗)」もあったりして、結構盛り上がってるようです。

と、言う事で・・・。

りんぢを、「おとうさん」にしてくれる人、募集してます(核爆)。
[PR]
by lindsey3000 | 2007-05-22 00:04 | テレビジョン

You Tubeで見る、「Waiting on the World to Change」JOHN MAYER

a0081944_23284244.jpg
JOHN MAYER「Waiting on the World to Change」

疲れてるときは、好きな音楽でリフレッシュしましょう。

「2006ビルボードトップ100」でも90位前後に入ってたけど、この曲は今年のヒット曲と言って良いでしょう。
今のところ、自分に取って2007年ナンバーワンシングルであります、ジョン・メイヤー。
いい曲ですね(嬉)。

歌い方(巻き舌っぽい?)、曲調(ブルースっぽい?)、歌詞(アメリカにとって、チェンジすべきワールドとは?)、ルックス(超ハンサム…笑)と、すべて合格です。
学生時代は小田原にホームステイし、前作からのヒット曲は普通のロックボーカルといった感じでしたが、この曲は大人になった感と、自信がみなぎってる感じがします。

ライブが見たいな、と思いますが・・・確か昨年秋来日済だったけか(劇汗)。
以前の成田勤務ならダメだけど、今なら東京勤務だからいつでもいけるよ。
カモ~ン(謎)。
[PR]
by lindsey3000 | 2007-04-06 00:02 | この曲を見るんだ